1. TOP
  2. 楸さんの公開ページ

楸さんのページ

復刊リクエスト投票

金曜日にはママレード

この著者の作品は、初期の頃は非常に好きなのですが、段々絵柄もお話の傾向も、あまり好みでは無い方へ変わってしまって…。  「おっしゃれ~」になって行ったのでしょうが、この頃の方が絵もお話も初々しく可愛らしかったので、私以外にも好きだったという方がいらっしゃるのではないかと…。 (2019/05/23)

金曜日にはママレード
【著者】小椋冬美

有閑倶楽部あらかると

先日、一条ゆかり展を見て、その後雑誌の特集も見ましたが、この本は置いてなかったようだったので。 (2019/02/11)

有閑倶楽部あらかると
【著者】一条ゆかり

ブルボンの封印

原作者の藤本ひとみが「ブルボンの封印」の前に同じテーマで描かれた、はざまもり作画の「アリシア 白の輪舞」をリクエストしましたが、併せてこちらも読みたいので。 講談社から文庫で出ていたようですが、取り敢えず最初に出たAsuka版の方でリクエストしました。 (2018/08/08)

ブルボンの封印
【著者】森川久美

レヴァンテの黒太子―ヴァレンチーノ・シリーズ

違う出版社からも出ていたようですが、私が昔読んだのは白泉社のだったので、そちらを記入しました。 昔の作品は、運良く古本屋で見付けられなかった場合、電子書籍になっていないと読めないようなので。 著者の作品の中では、このシリーズが一番好きでした。16世紀のイタリアを舞台にした作品は多いし、私も好きなので色々読みましたが、この作品が一番最初に読んだ物だったと思います。 (2018/05/31)

レヴァンテの黒太子―ヴァレンチーノ・シリーズ
【著者】森川久美

青色廃園

現在、「薔薇王の葬列」や、「7人のシェイクスピア」の中でリチャード3世が取り上げられているので、私が一番最初にリチャード3世について読んだのが、「青色廃園」に収録されている「天の戴冠」だったので、その話をもう一度読みたいと思いました。 最初に読んだのがこの話だったので、後年、シェイクスピアによって書かれた「リチャード3世」の内容を知って(未だに読んではいませんが)、とても驚きました。 (2018/02/02)

青色廃園
【著者】森川 久美

もっと見る

レビュー

あさきゆめみし絵巻

とにかく素晴らしく美麗!

とにかくあの素晴らしく超美麗なイラストの数々を、大画面でカラーで拝めるので、本当に目の保養になります。 (2016/02/25)

あさきゆめみし絵巻 (【著者】大和和紀) 復刊リクエスト

楸さん

楸さん

プロフィール

[ニックネーム]
楸さん

TOPへ戻る