復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

もりりんさんのページ

復刊リクエスト投票

もっと見る

レビュー

  • バビル2世 《オリジナル版》 7

    横山光輝

    SFとして最後の第3部の完結

    SFとして最後の第3部の完結編の7巻である。
    内容からすると当時は納得のいくラストシーンであったが
    少ししてから、全部を通して読むとF市編や続く第4部は少々スケール感に
    かける気がした。強敵V号編が終了したため、レトロ感ただよう決戦兵器
    サントスの撃退も、いつもの敵のレーザーを利用する方法で、実際どうかな?
    と思ってしまう。

    この後、第4部はミステリーというかスリラーという感じで、また
    現行兵器でロプロスが破壊されるなど、こじんまりした印象を受けるので
    この第3部辺りがバビル2世の実際の最終回と思えてしまう。
    (実際は、ロプロスは活動不能になっただけのようだが)(2020/03/22)

  • 仮面ライダーV3/X 1973-74 [完全版]

    石ノ森章太郎 原作 / 尾瀬あきら(松本めぐむ) 作画

    すがや版とはまた違う面白さ!

    すがや版とはまた違う面白さがあります。少ページでまとめられていて好感が持てます。所々にある次号予告や目次などに山田ゴロの作品やキカイダーなどの同時期の作品も知る事ができ情報量も良い。名作が多いと言われるキカイダーもそろそろ復刻でしょうか?(2019/12/22)

  • バビル2世 《オリジナル版》 4

    横山光輝

    連載当時のカラー画が一番

    チャンピオンコミックスでは長らく最後まで収録されず
    その後出た豪華版、セレクト版などでは表紙絵が、その頃の
    かなり変わってしまった横山氏の絵であったため違和感
    の残るものでした。
    今回すべて連載当時のカラー画で構成されているので
    好きだった絵が満載で嬉しい限りです。(2019/09/15)

  • 連載再現版 サイボーグ009 上

    石ノ森章太郎

    見づらいアミが無くて大変良い。

    見づらいアミが無い雑誌オリジナルなので大変良い。
    以前出た「カラー版の豪華版」はサンデーコミックス版から
    引き継がれたアミが採用されて画面が暗くディテールが
    つぶれて見にくかったです。
    オリジナル完全版なのにアミのない雑誌版と異なる
    コミックス版を使用するのはおかしいと思っていました。
    その意味からも、この連載再現版はファンにとっては
    現時点で最高のものだと思います。(2019/08/06)

  • グレート・マジンガー 1974-75 [初出完全版]

    永井豪とダイナミックプロ

    今回も初出完全版とは言えないところも

    本日届きました。
    掲載誌以来と思われる扉絵が多数収録されていました。
    しかしながら残念なとことも。まずグレンダイザーへと橋渡しされるページが縮小で、べつにB5版で収録したほうがよかったのでは?
    意図があるのでしょうが、若干ケチくさいと思われます。
    また、今回も初出完全版とは言えないところもありました。セリフではp45の3コマ目「おっぱいミサイル」は初出では「光子力ミサイル」です。初刊の講談社版2巻目の誤植「光る力ミサイル」から迷走が続くセリフです。永井豪氏は一貫して「光子力ミサイル」です。p243のラストコマのセリフからもわかります。
    もうひとつはp13の3コマ目は掲載誌ではなかったと思います。告示コマを単行本化するときに描き足されたコマです。
    できれば永井豪氏のファンの方に意見などを聞かれるのが得策だったのでは?
    それから、解説ですが「激マン」の後追い情報になっているのが残念です。
    最後に特典ですが、よくわかりません。あまり嬉しくないです。手塚氏のトラジャーボックスを出しているK社のように複製原画などにしていただくとありがたいです。
    長々と書きましたが、それだけ期待されている出版物であると捉えていただきたいと思います。(2018/07/25)

もっと見る

T-POINT 貯まる!使える!