復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

6

投票する

PANZER臨時増刊 2011年6月号 ケッテンクラート解体新書




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 6

著者 小林雅彦
出版社 アルゴノート
ジャンル 専門書
登録日 2017/10/03
リクエストNo. 65757

リクエスト内容

第二次世界大戦時のドイツ軍ハーフトラックの中でも最小かつ異彩を放つケッテンクラートの開発史や構造等をまとめた本です。
著者が実車をレストアした経験があり、その時の逸話も語っている点が注目されます。
2017年秋にアニメ化された某・終末旅行マンガに登場する事で、アニメ・マンガファンからも注目されるケッテンクラートの解説書としても注目すべき一冊ですので、復刊が望まれます。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全6件

  • ケッテンクラートについて記された貴重な書物。構造に踏み込み、レストアの記録まで載っている本は、世界中探しても、マニュアルを除けば他にはないだろう。ハーフトラックの中でも特異な存在であり、ミリタリーやモーター史にとっても価値ある一冊であることは疑いようがない。 (2019/02/14)
    GOOD!1
  • 雑誌の増刊号ですが、WW2のドイツ軍ソフトスキン車両の中でも人気が高いケッテンクラートを徹底的に取り上げた名著です。

    最近になって、某戦車道アニメの公式キットとして同車が発売されたり、2017年秋にアニメ化された某終末旅行マンガでは主人公と共に旅をする車として登場する等、最近アニメ・漫画で登場する機会の増えたケッテンクラートの、日本語では唯一読める解説書を是非復刊して欲しいと思います。 (2017/10/03)
    GOOD!1
  • 一時話題になったとき入手し損ねました。いま認知度が上がっている良いタイミングでの復刊を希望いたします。 (2017/11/29)
    GOOD!0
  • これは名著であり貴重な資料やビジュアル情報満載なので、是非とも。 (2017/11/04)
    GOOD!0
  • 復刊よろしくお願いいたします。 (2017/10/25)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

全1件

  • 復刊しました!!

    復刊リクエストを投稿した者ですが、その後2017年12月17日にオリジナルと同じ版元であるアルゴノート社より「WAR MACHINE REPORT(63)」として、本書が復刊されました。
    (一度、本HPに復刊情報を送ったのですが、反応が無いので、改めてこちらに投稿します)

    早速、この復刊書を入手して読んだのですが、著者がレストアしたケッテンクラートの記録が主題でありつつも、本車の開発史やメカニズム、更にはレストアの際に深く関わったチェコのケッテンクラート事情についてまで詳細に書かれています。
    恐らく、日本で出版されている戦闘車両の書籍で、ここまで1台の車両にこだわっている本は無いと思う位、内容の濃い1冊です。
    また、モリナガ・ヨウ氏による漫画と小林源文氏による短編劇画も掲載されているので、これも楽しいですよ。


    2018年2月現在、既に品薄の様なので、見付けたら購入する事をお勧めします。 (2018/02/15)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2017/10/03
    『PANZER臨時増刊 2011年6月号 ケッテンクラート解体新書』(小林 雅彦)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!