1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. コミック・漫画
  4. 『「ワル」正伝 単行本未収録分(原作/真樹日佐夫 画/影丸穣也)』 投票ページ

「ワル」正伝 単行本未収録分

  • 著者:原作/真樹日佐夫 画/影丸穣也
  • 出版社:有朋堂
  • ジャンル:コミック・漫画
  • 復刊リクエスト開始日:2016/12/05
  • 復刊リクエスト番号:64266

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

真樹日佐夫氏原作の大ヒット作「ワル」は下記の通り長期に渡って連載されました。

◆「ワル」(1970~1973)少年マガジン連載(KCコミックスほか)
◆「ワル外伝」(1971)別冊少年マガジン連載(2013/8 「ワル外伝/ワルふたたび」収録)
◆「ワルふたたび」(1974)劇画ゲンダイ掲載(2013/8 「ワル外伝/ワルふたたび」収録)
◆「新書ワル」(1987~1992)週刊プレイコミック連載(秋田書店・プレイコミックエキストラ)
◆「ワル正伝」(1993~1997)週刊実話連載(有朋堂 7巻以降未収録)
◆「ワル最終章」(2003~2004)週刊実話連載(コアマガジン・コアコミックス全3巻)

-----------
掲載誌は変わりましたが、氷室洋二と彼を巡る様々な人間模様と他の追随を許さないバイオレンスロマンは、多くの読者の心に今も厳然と存在していると信じます。

2013年8月に刊行されました「ワルふたたび/ワル外伝」には(株)まんだらけの國澤博司氏が解題を書かれていますが、本書が真樹日佐夫氏の追悼1周年として刊行されたことをみても、真樹+影丸両氏の代表作と申し上げても過言ではないと思います。

その「ワル」ですが、正伝の7巻以降は版元の倒産により、下記の作品が未収録となっています。

第29話「死地へ」第30話「動く標的」第31話「SMパーティ」第32話「調教」第33話「償いは船で」第34話「狂気の果て」第35話「愛と憎しみの宴」第36話「制覇」第37話「高雄に消ゆ」

この正伝未収録分の復刊、ならびに「氷室洋二伝」とも言うべき「ワル」全シリーズの復刊が叶いましたらと思い、ここにリクエストをさせていただきました。

投票コメント

真樹日佐夫氏、影丸穣也氏コンビの代表作ともいうべき作品であり、 横尾忠則氏が週刊少年マガジンの表紙構成として選んだ作品は「あしたのジョー」「巨人の星」「リュウの道」そして本作の「ワル」でした。 鮮烈な印象を残した作品であり、そこに散りばめられた美学は多くの読者の「記憶」に残っていると思います。今日、大半が絶版であり、「正伝」の単行本未収録作品のみならず、全ての「ワル」を雑誌掲載時の表紙などもそのままに、できるだけ忠実に再現していただければと願います。 (2016/12/05)

1

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/12/05
『「ワル」正伝 単行本未収録分』(原作/真樹日佐夫 画/影丸穣也)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

少年マガジンに関するQ&A

昭和45~50年代の少年マンガ

少年マガジンか少年サンデーに掲載されていた読み切りのマンガです。 ヒッチハイクで一人旅をしている17歳の少年が、旅先の町で知り合った少女と恋に落ち、1年後にまたこの町に戻ると約束して再び旅に出ます...

TOPへ戻る