復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

2

投票する

地球の汚名

地球の汚名

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 2

著者 豊田有恒
出版社 早川書房
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784150100902
登録日 2016/11/22
リクエストNo. 64227

リクエスト内容

惑星地球(テラ)の紀元2700年、テラの盟主ハサン・タクマールはザミーン星人の奸計にかかり、星間法廷で処刑される。盟主を失い占領された地球で、航宙士(アストロゲーター)タッカーらは必死のレジスタンスを開始する。盟主の仇をうち、地球にきせられた汚名をそそぐために……。“日本人のセンチメンタリズムにもっともアピールする”忠臣蔵を骨子に据えた壮大なスペースオペラ!(以上パピレスより)

ということで、豊田有恒のスペースオペラの傑作です。グローバライゼーションの進む昨今、新たな読み方もできるはず。1970年代の日本語SF小説の代表作の一つとして、ぜひ復刊されるべきです。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全2件

  • あら、「リクエスト内容」を書けというから、そっちに復刊を希望する理由を書いちゃいました。

    面白いからです。
    出版後40年以上経った現在、グローバライゼーションは経済的な理由で進んでいますが、地球人が「他者」と対峙したとき、おそらく劇的に変わるはずです。人々の意識上で、この小説のような地球連邦化が起きるのではないでしょうか。
    最初の「宇宙人」は化学物質のような微生物になるだろうと予想しますが、それだって本作の登場人物のように、知能を持っているかも知れないじゃないですか。
    などとリアリティもちょっと増してたりして、今また読み返したら楽しいと思いますよ。何より登場人物の名前がすばらしいし。 (2016/11/22)
    GOOD!1
  • 単純に面白かった記憶があるから (2018/03/03)
    GOOD!0

NEWS

  • 2016/11/22
    『地球の汚名』(豊田有恒)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!