1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『碧の迷宮 上(氷室冴子)』 投票ページ

碧の迷宮 上

  • 著者:氷室冴子
  • 出版社:角川文庫
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2001/10/10
  • ISBNコード:9784041740026
  • 復刊リクエスト番号:5988

得票数
103票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

平安時代を舞台にした王朝ミステリ。未完。

投票コメント

氷室冴子先生の訃報を見て、非常にショックでした。 学生時代には氷室先生の本を読み漁ったものです。 「碧の迷宮」もそのひとつで、下巻の発売を心待ちにしていたのですが、 結局出版されないままに・・・・ 当時、発売予定まで決まっていたと聞いたことがあります。 ですので、きっと原稿は書き上げられていたのだと思います。 せっかくの原稿を埋もれさせてしまわないでください。 ぜひぜひ、復刊をお願いいたします。 (2008/06/09)

3

上巻は持っています。下巻の発売を心待ちにしていて、早幾年。どこかの本で下巻の発行予定に触れられていた記憶もあるので、完結までの構想はできていたと思います。 未完だということは承知しているのですが、この話を出版社にできたなら、それを機に完結させましょうという話になるのではないかと思いまして。もちろん、完全版としての発売、ハードカバーでの発売になっても構いません。ずっと気になっているお話ですので、ぜひ発行を! (2004/09/22)

3

下巻の発刊が一番ですが。上下巻の合併でもいいです。少し高価でも希望者は多いと思います。もちろん、話の続きがよみたいからです。 何故かぽっかり情報もれで、先生が亡くなってらしゃることを知らなくて、、、。(本当に残念です) 本棚の整理をしていて上巻を見つけて(時々下巻を探してはいたのですが)もう出てるかしらとネット検索してみて驚いた次第です。ここのサイトも今まで知らなくて、、、。早速希望投票します。 (2010/06/18)

2

上巻を持っています、ずーーーーっと下巻の出るのを待っていた 平安時代を題材にした 本格的なミステリー。 絶版になっていたことは知っていましたが、復刊ドット・コムを 最近知り、読者の声が届くことを信じて 投票します ぜひぜひ。上下巻合わせて復刊してください。 氷室ワールド、作者が亡くなってしまい、もう読めません ぜひぜひ。 (2008/12/24)

2

とても素敵な本です。読んでから10年以上たった今でも、下の発行されるのを待っています。ゆんゆん0001さんのおっしゃるとおり、一度は新刊の発行予定にあがっていました。(本屋さんによく貼ってあるあれです)発行日に本屋さんで見つけられず、お店の人に訊ねたところ「延期になったようです」という返事で、発行されたら・・・・と予約までしてきたのに。なので、原稿はあるのだと思います。ぜひ、下もあわせてお願いします。発行予定にあがっていたのは、平成5年から7年のあいだだと思います。 (2008/06/11)

2

もっと見る

新着投票コメント

続きが読みたいと何十年も思い続けていたので、下巻が出版される予定があったとここで知ってビックリしています。是非本の形になることを望みます。 (2018/01/27)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/03/08
『碧の迷宮 上』が100票に到達しました。
2001/10/10
『碧の迷宮 上』(氷室冴子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る