1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『芦ヶ原伸之の究極のパズル(芦ヶ原伸之)』 投票ページ

芦ヶ原伸之の究極のパズル

  • 著者:芦ヶ原伸之
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2001/10/03
  • ISBNコード:9784061003729
  • 復刊リクエスト番号:5904

得票数
69票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

日本のパズル第一人者、芦ケ原信之氏がいろいろなパズルに関する
話題について述べているらしい。内容はクオーク誌の連載を纏めて
加筆したもの。

投票コメント

この本、持っています。全ページカラーで写真も豊富、掲載されているパズルも古典から当時の最新作まで質の高いものばかりです。 著者の故芦ケ原伸之氏の貴重なコレクションや、世界のパズル家たちとの交流も垣間見ることができます。 非常に価値のある本だと思いますので、もっと多くの方に読んでもらうためにも復刊を希望します。 (2008/04/12)

1

日本を代表するパズル作家として、世界にもその名を知られた芦ヶ原伸之氏が、僕は大好きでした。 しかし、大好きという割に、やったことのないパズルがあまりに多すぎて……。 彼の本を何冊か無くしてしまったということもあり、復刊を希望しました。 (2006/02/17)

1

ふと、ホテルや高速道路などで、手に取るパズルがほとんど 芦ヶ原伸之さんの作品・監修のものであることにおどろき、 さらに、去年ご逝去されたということを知りました。 このまま埋もれてしまうのはもったいない! ぜひ、復刻を望みます。 (2005/09/25)

1

10年位前に偶然読む機会があり、非常に面白かった。しかし当時既に絶版で、以後随分探したものの入手の機会はない。 古典的パズルを紹介する本が多い中で、本書には当時最新の情報が多数紹介されている。少し古くなってしまったが、現代のパズルを知るには今でも最高の本と思う。 贅沢を言えば、本書刊行後のQUARKでの連載やおまけパズルも追加して欲しい。 (2005/01/12)

1

中学生のとき偶然手に取り、初めてクロスワード以外のパズルの魅力に気づかせてくれた思い入れのある本です。 受験勉強そっちのけで熱中したため、親にどこかに隠され、そのまま行方不明に(涙) もう一度この手に取り、また周りの事をそっちのけにして熱中したい(笑)と思いリクエストします。 (2003/10/24)

1

もっと見る

新着投票コメント

私は一度も見ていませんが、とても楽しめるし資料としても価値のあるものと評判です。ぜひ見てみたいので復刊してください (2018/08/12)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2001/10/03
『芦ヶ原伸之の究極のパズル』(芦ヶ原伸之)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る