1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『幕末政治と倒幕運動(家近良樹)』 投票ページ

幕末政治と倒幕運動

  • 著者:家近良樹
  • 出版社:吉川弘文館
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2011/05/03
  • ISBNコード:9784642033244
  • 復刊リクエスト番号:53296

得票数
1票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

激動の幕末政局を、場所は京都、会津藩を主体として描いた1冊。徳川慶喜・孝明天皇らの陰でいまひとつ影の薄い観のある松平容保とその家臣たちが幕末政局でいかに行動し、いかなる影響を及ぼしたか、その存在感の大きさを描ききった力作。この時代の政治史の理解には欠かせない必読の書。

新着投票コメント

版元は絶版の状態。古書店では定価以上の高い値段で取引されている。美術品・骨董品扱いではなく、もっと広く読まれるべき名著。 (2011/05/03)

0

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • 幕末政治と倒幕運動

    幕末政治と倒幕運動

    在庫なし

    【著者】家近良樹
    【発送】3~6日後

    西南雄藩だけの幕末史でなく、会津・桑名勢力を分析、幕府滅亡のメカニズムを解明。 1995年刊行。現在は入手困難な貴重書を...

    12,960 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2013/07/18
『幕末政治と倒幕運動』復刊決定!
2011/05/03
『幕末政治と倒幕運動』(家近良樹)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る