復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

26

投票する

おおきな木

おおきな木

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 26

リクエストに関連する復刊/関連商品をみる

著者 シェル・シルヴァスタイン著 ほんだきんいちろう 訳
出版社 篠崎書店
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784784101481
登録日 2010/07/13
リクエストNo. 50840

リクエスト内容

子供向けの本ですが、「無条件の愛」がテーマです。1本のりんごの木と、少年~老人になっていく主人公のお話です。ラストは心が温かくなります。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全26件

  • 復刊を希望致します。
    村上春樹氏訳の方も読んだことはありますが、文章のやさしさや、
    読後の余韻は、ほんだきんいちろう氏訳版を初めて読んだときを思い出すと
    どうしても比べ物にはなりません。
    改めて、ずっと手元に置いておきたい本です。
    何卒よろしくお願い致します。 (2020/05/16)
    GOOD!1
  • 図書館に勤めております。私自身は、ほんださんの訳本を持っていますが、図書館には村上春樹さんの訳本しかありません。とても心に響く訳なので是非図書館に置きたいと思って。復刊を待っている方は多いのではないでしょうか。 (2014/10/10)
    GOOD!1
  • 子供の頃から大好きな絵本です。ほんださんの訳は子供の頃と大人になってからで受け取り方が変わりました。 読むたびに考えさせられます。村上さんの訳の方が直訳に近いかもしれませんが、こちらのほうが日本人の心情にあっているというか、より深く考えさせられるというか、たぶんみなさん同じところにひかれているんだと思います。よくプレゼントにも使っていましたが、正直なところ村上さんの訳になってからはプレゼントしようとは思わなくなりました。いっそ原書の方が、とも思ってしまいます。シンプルな一言のなかに、深い深い意味のある素晴らしい訳だと思います。ぜひ、ほんださんの訳で復刊お願いします。 (2014/05/08)
    GOOD!1
  • 私がこの本に出会ったのは中学生の時でした。
    「ほんだ きんいちろう」さんが訳したこの絵本を読んで、
    学校の廊下で友人と号泣した事をよく覚えています。

    今では村上春樹さんの訳で新しい本が出ていますが、私はどうしても「ほんだ きんいちろう」さんが訳したこの本を手にしたいと思っています。微妙なニュアンス、文の構成、どれをとってもこれ以上欲しいと思った絵本はありません。
    私の大切な友人にもこの絵本をプレゼントしたいと思い、人数分こつこつお金をためて、やっと手が伸ばせるところまでお金をためたのに、この絵本が買えず、とてももどかしい思いをしています。こんなにも一言一言素直に心に染み入る絵本を、私は中学生まで知りませんでした。

    「ほんだ きんいちろう」さんの訳したこの「おおきな木」を是非手元に、そして私の大切な友人に送りたい…震災の被害を被った友人にも、この大好きだった本を送って勇気付けたいのです。

    復刊を切実に願っています。 (2011/05/10)
    GOOD!1
  • 無償の愛。無限の愛の幻想の中での万能感。その中で得ている少年の幸せ。ひたすら母乳を搾取し、そして育ち、安らぎを求める。母子分離できてないと言えば言いすぎだけれど、母子分離しきれていない、何か。それが母子の愛?
    搾取を搾取と思わない親の愛。でも無限ではない。それなのに、無限の愛の幻想を抱かせてしまうことの功罪。最初自分は気持ちいいかもしれない。やがて苦しくなってくる。共依存。その苦しみも、子の幸せのためなら本望か?次世代のための命。生命とはそういうもの?自己満足?
    この木が亡くなった後、この子は次の搾取対象を求めてさまようのか、それとも自立するのか。あるいは木が亡くなる前に、なにかに気づくのか。亡くなってから気づくのか。そこがポイントのような気がする。
    あまり好きではないけれど、それでも好きな、愛を考える教科書。 (2010/08/01)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

全1件

  • こころがあったまります。

    小学生時代に母が読み聞かせてくれたのがこの本との出会いでした。その時、すごく心の温まる話だなーと思いましたが大学生になってから読んでも同じような気持ちになります。とても優しくて後味の素敵な本です。どんな年代の人が読んでも素敵な気持ちになれるのではないかと思います。私自身も、親戚の子に読んであげたいなーと思っております! (2013/11/23)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

タイトル 価格 サイト
おおきな木 1,320円 アマゾン
※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

NEWS

  • 2011/02/22
    『おおきな木』が10票に到達しました。

  • 2010/07/31
    世界的ロングセラー絵本が、村上春樹の新訳で復活!シェル・シルヴァスタイン『おおきな木』 (2票)待望の復刊決定!

  • 2010/07/13
    『おおきな木』(シェル・シルヴァスタイン著 ほんだきんいちろう 訳)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!