1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『パール街の少年たち(フェレンツ・モルナール)』 投票ページ

パール街の少年たち

得票数
93票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

読んだことがないのでよく分かりませんが、少年同士の友情、裏切り、領地争いみたいな内容らしいです。

宇野利泰さん翻訳のほうの本を私は読みたいです。個人的に。

投票コメント

小学生のとき、担任の先生が毎朝5分、読み聞かせしてくれました。登場人物の名前とやや悲劇的な内容だったということくらいしか思い出せず、ずっともやもやしていたのですが、ネットでようやくこの本だったことにたどり着き、こうなったらなんとしても読み返したい!と思ったらすでに廃盤、超入手困難。図書館でもなかなか借りられず、ぜひとも復刊して欲しいです。 (2011/10/16)

1

「少年もの」の傑作。中年以上の人ならば幼少時の自分や遊び友達を思い出し、郷愁の念を禁じえないだろう。しかし、この作品の傑作たる所以は、この現代社会には「小さな子供だろうが大人だろうが逃れることの出来ない問題や哀しみが存在する」ということを「子供たちにも理解できるように表現している」ことだ。主人公を少年たちにすることで、哀しい現実がさらに際立っている。子供たちへの愛情と、社会の矛盾に対する怒りにも満ちた作品である。 (2009/01/31)

1

子供の頃、家にあった少年少女世界文学全集で読みました。家業の倒産や、阪神大震災で、今は1冊もありませんが、その中で、記憶に残る5編に入っています。多くの人に読むチャンスを提供するべき本のひとつだと思います。 (2008/08/09)

1

ン十年も昔。小学校の図書館で読みました。 少年たちの勇気と友情とが描かれていて、何度も読み返しました。 何度も泣けてきて仕方ありませんでした。 素晴らしい作品です。 あれから、本屋さんに行って自分でも所有したいと探す日々。 大きな本屋さんで、問い合わせたり、在庫確認してもらったりと・・、古本屋さんめぐりも何度もしました。 最近、ここの存在を知りました。復刊するのなら、絶対にまた読みたいです。 よろしくお願い申し上げます。 (2006/09/23)

1

子供のころ、父が月1冊ずつ買いそろえてくれていた講談社の少年少女世界名作全集(?)に入っていた作品で、けして明るい話ではないし、さほど好きだった記憶もないのに、せりふのいくつかは今も鮮明に覚えていて、歳を重ねるにつれ、もう一度読みたい思いがつのっています。版元にないのを承知の上で、何か反応があるかと不定期にあちこちの本屋さんに取り寄せを頼むなどしていたのですが、動きがなくがっかりしています。 何とか復刊をお願いいたします。 (2005/05/26)

1

もっと見る

新着投票コメント

子供の頃に読んで,とても面白いと思った記憶が残っています。 ぜひ,もう1度読んでみたい! (2015/08/05)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • パール街の少年たち

    パール街の少年たち

    在庫僅少

    【著者】モルナール・フェレンツ 著 / 岩崎悦子 訳 / コヴァーチ・ペーテル 絵
    【発送】3~6日後

    「このちっぽけな原っぱこそが、自由を約束してくれる場所だった」 舞台は1880年代、ハンガリーの大都市ブダペスト。勇...

    1,728 円 (税込)

読後レビュー(1件)

  • 映画化望む

    あおい 2014/09/02

    昔読みました
    遊び場のためにしんでしまうなんてと思いました
    窓につけるゴムを噛むシーンはなぜか強烈に覚えています

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/07/17
『パール街の少年たち』復刊決定!
2001/07/05
『パール街の少年たち』(フェレンツ・モルナール)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

TOPへ戻る