1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『タムール記(シリーズ名)(デイヴィッド・エディングス)』 投票ページ

タムール記(シリーズ名)

得票数
20票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

エレニア記続編

聖騎士スパーホーク―エレニア国の女王エラナの夫にして、剣と魔法を駆使して王国守護にあたる異能の戦士。かつて世界を統べる力を持つ宝石をめぐって神とさえ対決した彼の名は、世界じゅうに鳴り響いていた。その彼のもとに大帝国タムールから救いを求める使者がやってきた。超常的な力がからんでいるらしい帝国内の騒乱を鎮めてほしてというのだが…ベストセラー作家が贈る波乱万丈の新シリーズ、いよいよ開幕。

投票コメント

ファンタジーが大好きで、よくいろんなサイトなどで本書を薦めるのを見かけます。しかし、図書館にも置いておらず、もちろん本屋には絶版なので置いてありません。 私のように読みたくて仕方がないと思っている人がたくさんいるはずです。是非とも復刊してください!! あの「エレニア記」と併せて復刊して欲しいです。 (2005/10/07)

1

最近、同じ著者のベルガリアード物語の新装版が出たが、そのカバー見返しを見て本作が既に絶版であることを知った。本作の前作にあたるエレニア記が別の出版社から刊行されているというハンデがなければ、もっと読まれていて不思議でないと思う。 (2005/10/01)

1

n.u

n.u

エレニア記だけでなくタムール記まで絶版になっているとは。とある宝石をめぐる物語、主人公と彼を取り巻く人々とのやり取りがとても面白く、今でもお気に入りの本です。このシリーズが読めなくなるなんてもったいない。ぜひ復刊を希望します。 (2005/05/07)

1

最初の2巻を買って、しばらく忘れていたら廃刊になってました(汗) ハヤカワさん、なんでも廃刊にするの早すぎます。 同作者のベルガリアードも復刊?されているのを機に、ぜひ復刊させて下さい。 私のようにベルガリアードが面白くて他作品を求める人が大勢出てくると思います。 (2005/05/06)

1

エディングスらしいキャラの魅力と軽妙なストーリー展開。ちょっと残念なのはエレニア記よりも登場人物が俗っぽくなってるところでしょうか。セフレーニアやアフラエルの描き方はエレニア記の方がよかった。 でも、十分におすすめ。 (2005/04/25)

1

もっと見る

新着投票コメント

作者の作品に興味があるから (2006/05/29)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2006/12/15
復刊!デイヴィッド・エディングス『タムール記1 聖騎士スパーホーク』
2005/04/25
『タムール記(シリーズ名)』(デイヴィッド・エディングス)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

2006/12/15
デイヴィッド・エディングス「タムール記」シリーズにリクエストをいただいていた皆さま、おめでとうございます。

早川書房より、「タムール記1 聖騎士スパーホーク」をはじめ、1月よりシリーズ続々復刊決定です!

是非ご入手下さい。

★早川書房特集はこちら★

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

海外文芸に関するQ&A

海外警察小説で、五年以上前に読みました。新作ではありませんでした

タイトルを教えて下さい。 あらすじは、娘が失踪して、母親が憔悴します。 警察が色々調べて、最後の最後に、母親が殺しを自供します。 その自供が鬼気迫っていて、長い独白で、少し狂気じみてい...

TOPへ戻る