1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『自由学校(獅子文六)』 投票ページ

自由学校

  • 著者:獅子文六
  • 出版社:角川書店
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2004/03/28
  • ISBNコード:9784480433541
  • 復刊リクエスト番号:23319

得票数
6票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

戦後映画化されて一大ブームを巻き起こした獅子文六の
代表作です。
「とんでもハップン」などの流行語も生み出しました。

投票コメント

ぜひ読みたい。 (2008/11/10)

0

戦後数十年たち,自由学校にみられる戦後日本が忘れられつつあると考えてます。どうかよろしくお願いいたします。 (2008/03/08)

0

米国在住の友人で、獅子文六氏とゆかりのある方から、書籍の購入を依頼された。 (2008/03/08)

0

獅子文六の本が出回ってもらいたいから (2006/10/21)

0

「自由学校」と言う名前は聞いた事がありますが、内容を知らな いので読んでみたい。 (2006/10/21)

0

もっと見る

新着投票コメント

獅子文六の、娯楽性がありながらも品があり、なにかホットする小説が好きですが、ほとんどが絶版です。最近『大番』が小学館文庫から出ましたが、私がもっているのは他には『箱根山』と『但馬太郎治伝』のみ。『自由学校』と『悦ちゃん』は前から読んでみたいと思っていました。 ここ十年ほど年末年始に毎年読むのが『魔都(久生十蘭)』(年末)と 『箱根山』(年始)です。獅子文六の復活を祈っています。その第一歩として是非『自由学校』の復刊を。 (2010/06/19)

1

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

自由学校 獅子文六
950円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2016/06/24
『自由学校』販売開始しました!
2004/03/28
『自由学校』(獅子文六)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る