復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

19

投票する

突き屋




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 19

著者 原作:雁屋哲、画:長谷川法世
出版社 小学館
ジャンル コミック・漫画
登録日 2003/11/30
リクエストNo. 21000

リクエスト内容

少年サンデーで連載されていた漫画です。コミックでの新刊希望。
原作:雁屋 哲・作画:長谷川 法世/77年5・6号~32号
赤心拳という中段突きで、青年が戦っていく物語です。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全19件

  • 武術を研究する上で貴重。武術の本質が描かれているのでは?「拳法の極意は中段突きにあり」がテーマの本書を紹介することにより「はたして本当に一撃で人は殺せるものか?」を論議し武道、格闘技界に一石を投じたい。 (2005/06/23)
    GOOD!2
  • 昔のサンデー連載漫画について調べてたらこのタイトルを
    見つけて子供の頃に1話だけ読んだ記憶がフラッシュバック。
    まとめて読んでみたいです。 (2018/06/14)
    GOOD!1
  • やたら面白かった漫画でした。陽炎真針流(?)でしたっけ。針麻酔で使うような長い針で相手の拳法技を封じるという、ほんまかいな?っていうような斬新な流派との戦いが記憶に残ってます。あとは形意拳との戦いかな。いや、もう一度読みたい。アイデアがぶっ飛んでる拳法漫画でした。 (2016/10/26)
    GOOD!1
  • 当時可能だった表現が可能なら是非見たい。限りなく不可能だとは思いますが、拳法漫画の原点と言っても良いと思います。拳法漫画なのに、やたら化学式なんかが出てきて、へぇ~そんなことで爆弾て作れるんやーって思ったもんです。だからこそ無理だとは思うんですが。 (2013/01/09)
    GOOD!1
  • 中学生の頃に読んでいましたが、突然終わってしまっていたのでもう一度、1話から最終話まで通して読みたいと思い投稿致しました。また、思い出のシーンは、『形意拳』の達人や大きな針を使った武術の達人との激闘が思い出されます。是非、復刻版を出版して下さい。その際は、購入したいと思います。 (2012/10/04)
    GOOD!1

もっと見る

NEWS

  • 2003/11/30
    『突き屋』(原作:雁屋哲、画:長谷川法世)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!