1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『不在の部屋 上下(曽野綾子)』 投票ページ

不在の部屋 上下

  • 著者:曽野綾子
  • 出版社:文藝春秋
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/09/11
  • ISBNコード:9784167133146 9784167133153
  • 復刊リクエスト番号:19331

得票数
7票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

日本の女子修道院が、この第二バチカン公会議のあと、急激な変質と世俗化を遂げてゆくありさまが、生々しく描かれているそうです。

新着投票コメント

昔とても感銘を受けて繰り返し読みました。 また読んでみたくリクエストします。 (2012/07/22)

0

戦前のカソリックの学校に、幼稚園から通った作者にしか書けない小説。 ほぼノンフィクションのフィクションですね。 (2009/11/11)

0

昔の秘密のベールに包まれた生活が、興味深い (2009/05/27)

0

信者側の気持ちが込められているから。世俗化した聖職者達には伝わらないでしょうが。 (2008/11/13)

0

作者はカトリックでありながら、ここまで暴くか、という戦慄の世界。いや、信仰者だからこそ何ものも見過ごさぬ、そのまなざしに金縛りになる。 (2006/07/09)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2003/09/11
『不在の部屋 上下』(曽野綾子)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る