1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『わあ きれいだな!(モニック・ミッシェル・ダンサック)』 投票ページ

わあ きれいだな!

  • 著者:モニック・ミッシェル・ダンサック
  • 出版社:学習研究社(学研)
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2003/08/25
  • 復刊リクエスト番号:18919

得票数
54票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

昭和55年5月に「月刊保育絵本 学研ワールドえほん」として発売された絵本です。
色のない国に住む少年ばるが、風船売りと一緒に赤の国や青の国などを旅をし、おみやげを持ち帰り、最後は自分の国に帰り、持ち帰ったおみやげを出すと、色のなかった国が・・・という内容です。

投票コメント

子供の頃、兄が幼稚園からもらってきた本の中の一冊ですごくお気に入りでした。30年以上たってもいろいろな色を持ち帰ってくるあのイメージが頭に残っています。ぜひ子供に読んであげたいと思っています。自分が小さかった頃、絵本に入り込んでいたような不思議な記憶の一冊です。 (2014/07/05)

1

幼い頃に読んだ絵本で、とても印象に残っています。 しばらくお気に入りの絵本として保管していましたが、度重なる引っ越しで紛失してしまいました。 ずいぶん前から探していたのですが、絶版と聞いて残念でなりません。ぜひとも復刊を希望します。 (2013/09/24)

1

とても好きな本でした。なぜか何度も読み返した記憶があります。話の内容はほとんど覚えていませんが、あのページをめくるたびに現れる色とりどりの町は30年以上経った今も消える事はありませんでした。子供ができたのをきっかけに、実家の本棚や古本屋さんでこの本を探すのですが見つからず、ネット検索でこのサイトを見つけ、なんとか読む事ができるかもしれないという可能性があることを知りました。もしかしたら今の仕事を選んだきっかけと言っても過言ではない絵本。ぜひ、復刊したら読んでみたいです。できれば今の子供達があのとき読んだ自分と同じ年齢までにと切に願っています。 (2013/07/20)

1

幼稚園時、月刊購読していたうちの一冊でしたが、一番記憶に残っている大好きだった本です。綺麗な色彩が印象的でしたし、とても不思議な気分にしてくれる本でした。ページ数はそんなに長くないのですが、想像力を沢山かきたててくれたと思います。幸い実家にはまだありますので自分や兄弟の子供は私達と同じように読む事が出来ますが、友人の子供に贈りたいと思って調べたところ、絶版を知りました。とても残念でなりません。また、本屋で買えるようになることを希望します。 (2013/03/25)

1

小さい頃読んで、本の不思議で美しい世界のイメージが忘れられません。 時々思い出しては本屋さんで探していました。 いろいろしらべて、やっと本の題名が分かりました! あと一息、是非この手に取りたいです。 神秘的な雰囲気に満ちた、子供の夢をふくらませる素敵な本だと思います。。 (2013/03/13)

1

もっと見る

新着投票コメント

子供のころに保育園で配布された教材?のような絵本でした。 毎月配布されていた中でこの本だけ未だに鮮明に記憶に残っています。 灰色の町に住む子供が様々な色の町を訪れ、そこから持ち帰ったお土産が灰色の町を鮮やかな色に染めるという話に、子供心に幸せな気分になりました。 あれから何十年も経ちました。ぜひもう一度あの本を手に取りたいと切に願っています。 (2018/06/04)

1

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2015/11/24
『わあ きれいだな!』が50票に到達しました。
2003/08/25
『わあ きれいだな!』(モニック・ミッシェル・ダンサック)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

絵本に関するQ&A

色鉛筆で花のキャラクターが描かれた絵本

むかし実家にあった絵本を探しています。 タイトルや著者名などは分からず、 •ソフトカバー で、確か正方形の形 •色鉛筆で描かれたきれいな挿絵 •花と花の精霊のようなキャラクターが描かれて...

TOPへ戻る