1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『断鎖(五條瑛)』 投票ページ

断鎖

  • 著者:五條瑛
  • 出版社:双葉社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/08/16
  • ISBNコード:9784575234138
  • 復刊リクエスト番号:18736

得票数
111票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

『レボリューション シリーズ』の1巻です。今3巻まで出てま
す。背表紙が大変美しいです。『プラチナビーズ』を読んで面白
かった方には是非お薦めします!

投票コメント

五條瑛先生の革命シリーズ第一弾。初めて手に取った時、震えるほどの喜びを胸にしたのを覚えています。 文句なしに面白いシリーズ。そして大好きなサーシャが活躍するシリーズ。時代がたっても色あせないというか、むしろ時代を先読みしていたのではないかという物語たちから目が離せません。 少しでも未読の方に届きますように。 (2019/01/15)

2

革命シリーズ第一冊。シリーズを最後まで読めていないのですが、こんなに早く絶版になるとは思ってもいませんでした。ぜひシリーズ最初から最後まで読みたいです。 文庫にはハードカバーにない掌編も収録されておりますので、掌編が含まれた形で、ぜひ復刊をお願いいたします。 (2018/12/11)

2

最近五條作品を知った者です。 この「断鎖」を1冊目とする革命シリーズは、残念ながら単行本も文庫版も今では新品ではほぼ手に入りません。そして中古版も最近値段が高騰してきてます、それだけこのシリーズを手に取りたい人が増えてきてるのでしょう。 そんな新たな読み手のためにも、そしてこれからこのシリーズを知る人のためにも、是非再版をお願いします。それだけの価値がある作品です。 私はこの作品に出合うのが遅すぎたと悔やんでますが、一方で、物語はまだ生きている、じっと復活の時を待っているのだと信じたいと思います。 (2018/12/08)

2

大作シリーズ一作目が絶版というのは、そこから先の膨大な物語への入口が閉ざされてしまっているようでとても残念です。他のシリーズとも関連しているので、ぜひ復刊してほしい。日本と外国人の関係など、今の時代だからこそ老若男女問わずさらに楽しめるテーマだと思います。 (2018/12/07)

2

私は、本屋でこのシリーズの最新作『狂血』の表紙を見て一目惚れしました。そして早速図書館でこのシリーズの第一作であるこの『断鎖』を読み、一気にハマってしまいました。この小説に登場する人物たちが皆恐ろしいほど魅力的なのです。特に、『サーシャ』という人物は、本当に大好きです。長々とした難しい文章のはずなのに、子供である私でさえすらすらと一気に読めるような、素晴らしい本です。いざ買おうと思って、絶版になっていると知った時は本当にショックでした。復刊してくれることを、ただ祈るばかりです。お願いします!! (2008/08/06)

2

もっと見る

新着投票コメント

スケールの大きな作品の第一作目です。体を壊して買えずにいましたが、いまなら買えるんです! 単行本は難しいかもしれませんが、この作品をたくさんのかたに読んでいただきたいし、一生ものの読書体験になるとおもいます。 (2019/02/17)

0

もっと見る

投票する

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2019/01/15
『断鎖』が100票に到達しました。
2003/08/16
『断鎖』(五條瑛)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

日本文芸に関するQ&A

怪奇小説短編集

確か怪奇小説の短編集に収録されていたものの一つだと思います。 文庫本で図書館で借りて読みました。 男女のカップルとちょっと変わった女友達が出てきます。この三人が暮らしている街には 幽霊が出るという...

TOPへ戻る