復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

48

投票する

闇よ落ちるなかれ

闇よ落ちるなかれ

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 48

著者 リヨン・スプレイグ・ディ・キャンプ
出版社 早川書房
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784150102562
登録日 2003/06/20
リクエストNo. 17482

リクエスト内容

アメリカの若き考古学者マーティン・パッドウェイは、稲妻に打たれた瞬間、20世紀のローマから西暦535年の古代ローマにタイム・スリップしてしまった!そこは生きるに難しい時代だった。精神的不安に由来する各宗派間の陰惨な対立抗争、織烈化の一途をたどる領土紛争、帝国崩壊後の口ーマは、まさに西洋古典文明の黄昏を迎えつつあったのである。この暗澹たる暗黒時代の到来を食いとめんと、かくてパッドウェイの獅子奮迅の活躍が始った!彼は歴史のコースを変えるべく必死に生きた――闇よ落ちるなかれと願いつつ……。歴史SFの巨匠ディ・キャンプの古典的名作!(裏表紙解説より)

ハヤカワ文庫SF256 Lest Darkness Fall
タイムスリップ歴史改変SF。
文明の利器もなく身一つで古代ローマに飛ばされた男が、20世紀の知識を駆使してサバイバル。
ユーモアを交えながらもその細やかな筆力で歴史描写にも抜かりなし!
ハロルド・シェイ等でお馴染みの痛快なディ・キャンプ節を存分に堪能できる本……のようです。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全48件

  • 歴史改変(オルタネートヒストリー)SFの怪作。
    徒手空拳で過去に放り出された主人公は、
    果たして単身、暗黒時代の帳が落ちて来るのを止められるのか?
    名手ディ・キャンプの軽妙洒脱な筆致で描き出されるローマ帝国の落日は、
    日本人には馴染みが薄いものの、自然と引き込まれる事請け合い。 (2007/05/08)
    GOOD!1
  • この作品が、ヨーロッパでファシズムの嵐が吹き荒れていた1939年に書かれ、(ラテン語により言語の問題が一応解消できるということもあって) イタリアを舞台にしていることにも注目です。

    娯楽作ではありますが、そこに込められた、いかにもこの作者らしい祈りにも気づいておきたいところです。 (2006/10/14)
    GOOD!1
  • 歴史読み物としても十分楽しめる,M・クライトンの「タイムライン」を彷彿とさせるSF作品。当時の暮らしやいろいろな民族・宗教が混沌としていた時代の細部がリアルに描かれていて,主人公と一緒にその時代へ入り込んだような面白さでした。 (2005/07/06)
    GOOD!1
  • 主人公がいい。何回も読みたくなる。本が傷んでしまい新しい本が欲しい。 (2020/01/29)
    GOOD!0
  • 歴史改変モノの名作としてよく話題にのぼるのに、実物を読めないという状況にやきもきさせられて早幾年。
    読ませろー。 (2017/04/30)
    GOOD!0

もっと見る

NEWS

  • 2003/06/20
    『闇よ落ちるなかれ』(リヨン・スプレイグ・ディ・キャンプ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!