1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『積極的考え方の力(ノーマン・ビンセント・ピール)』 投票ページ

積極的考え方の力

  • 著者:ノーマン・ビンセント・ピール
  • 出版社:ダイヤモンド社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2003/02/15
  • ISBNコード:9784478700365 9784478730157
  • 復刊リクエスト番号:14787

得票数
89票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

The Power of Positive Thinkingがアメリカで出版されたのは1952年だが、日本では1964年に、『積極的考え方の力』のタイトルでダイヤモンド社より発行された(相沢勉訳)。以後、2度版を改め、通算45刷、発行部数は累計50万部に達した。90年代後半から品切れ状態にあり、再度の出版を望む声が今もダイヤモンド社に寄せられている。
いま書店に行けば、プラス思考のすすめ、人間関係のアドバイス、時間管理術やコミュニケーション・スキルなど、たくさんの自己啓発書が並んでいる。『積極的考え方の力』は、それら自己啓発書すべての源流に位置する元祖セルフヘルプブックともいうべき本。
キリスト教的価値観に立脚した生活のアドバイスが、だれもが思い当たるようなエピソードとともに、あたたかい口調で平易に綴られている。最近の同種の本よりキリスト教色がストレートに出ているが、それがむしろ古典の風格と魅力につながっている。
この本を貫いているのは、効率と物質的富を追い求める世界を離れ、あるがままの自分を受け入れてゆったり生きようという考え方。積極的考え方で勝ち抜くことではなく、勝ち負けを超越した世界に生きることを勧める本である。

投票コメント

10代後半か20前後の頃、ピール博士の書いた本の日本語訳版の古本に出逢いました。思えばそれが、積極的思考(ポジティブ・シンキング)に関する本との初めての出合いでした。その後、マーフィーの本を何冊か買い求めるようになりましたが、ピール博士の書籍をなかなか見かけることがなく、大変残念に思っていました。 以前買った古本は文庫本に何箇所か書き込みや線を引いたりしましたので、出版された暁には新たにこの本を買い求めて、今現在の気持ちで線を引いたりして、自分のお気に入りの本として大切に残したいと考えております。 (2003/06/30)

1

この本を貫いているのは、効率と物質的富を追い求める世界を離れ、あるがままの自分を受け入れてゆったり生きようという考え方。積極的考え方で勝ち抜くことではなく、勝ち負けを超越した世界に生きることを勧める というところに興味がわきました。 (2003/06/30)

1

ノーマン・V・ピール氏のこの本が絶版になったこと自体不思議でなりません。私は装丁異なる2冊を持っておりますが、自己啓発系の、この古典的名著こそ今日の日本で読まれなければならない一冊です。D・カーネギーの朗読版同様、できれば朗読版CDも別売で販売して欲しいぐらいです。 (2003/06/29)

1

噂に名著と聞くこの本、読んでみたくなりました。 宗教色は元々優勝劣敗に馴染まないもの、古典の新しさが今の時代にマッチするのではないかと思います。 サミュエルの「自助論」を想像してしまいますが、復刊を待っています。 (2003/06/29)

1

60歳になる親戚のおばはとてもすてきな女性です。というのも嫁ぎ先(中小企業)の結構厳しそうな姑や未婚の小姑ともうまく調和する。娘が結婚5年で出戻り障害をもった孫を連れて同居が始まる。娘は自分の仕事で家を空ける事が多い。そんな傍から見ているとおばの心中や体力はさぞやと思っているが、たいした愚痴もこぼさず家族和気藹々と暮らしている。そのおばはときどき冗談交じりに「私は日曜礼拝にも行かない不心得のカソリック」という。この本の解説を見ていると、昭和50年代の高度成長期からバブル期に向かう時期にしゃかりきにサラリーマン生活を送った我が身に比べ、あのおばこそが気取らず気張ることのない power of positive thinking を体現しているのかもしれないと思う。もしかしたらおばは若かかりし頃この本を読んでいたのかもしれない。「癒しブーム」といわれる昨今、あらためて「積極的な思考」の源流に触れてみたいと思う。 (2003/06/28)

1

もっと見る

新着投票コメント

自己啓発本の古典として押さえておきたい本です. 是非よろしくお願いします. (2003/07/01)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

タイトル

著者名

価格

販売サイト

新訳 積極的考え方の力 ノーマン・V・ピール 著 / 月沢李歌子 訳
1,728円 amazon.co.jp

※こちらの商品は販売先の状況によって品切れになる可能性があります

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2012/11/09
『新訳 積極的考え方の力』復刊決定!
2004/02/05
『積極的考え方の力』販売開始しました!
2003/07/10
ダイヤモンド社 共同復刊企画『積極的考え方の力』復刊決定いたしました!
2003/06/10
ダイヤモンド社 共同復刊企画 『積極的考え方の力』投票受付中
2003/02/15
『積極的考え方の力』(ノーマン・ビンセント・ピール)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

amazonリンク

amazon.co.jp

ビジネスに関するQ&A

本のタイトルが思い出せません

ビジネス・経済の本を探しています。タイトルがどうしても思い出せません。 内容としては営業か仕事術もしくは集客の分類に入ると思います。 先週立ち読みしたのでそこまで古い本ではないと思います。 ...

TOPへ戻る