1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『あいうえおブック 全24巻(安野光雅.他 多数)』 投票ページ

あいうえおブック 全24巻

  • 著者:安野光雅.他 多数
  • 出版社:世界文化社
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2002/11/12
  • 復刊リクエスト番号:13262

得票数
97票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

1967年に刊行された、全24巻の絵本です。
各巻のタイトルが、あ-い、う-え、か-く、のようになっていました。
中表紙は安野光雅さんの美しい絵で、小人さんが、絵の具を
混ぜて別の色を作ったり、お菓子を2つ、3つ、4つ…と分けていく
場面でした。
内容は、名作童話(アンデルセン、グリム、日本のかちかち山など)の美しい挿絵つきダイジェスト、歌詞と楽譜とイメージがぴったりの
すてきな挿絵のついた童謡(春がきた、落ち葉など)のページ、
季節や動植物をテーマにした詩など、てんこ盛りでした。
各巻に数ページずつ、付録のシールを切り抜いて所定の位置に貼る
という遊び心もある素敵なシリーズ絵本でした。
1冊につき30ページ前後だったでしょうか。本の大きさはA4の縦、厚さは1.5センチくらいだったでしょうか。
全巻積むと50センチというところですね。

投票コメント

幼少期に大変愛用していた本です。毎月届くのを楽しみにしていました。24巻ボロボロになるほど読みました。引っ越しの際に処分してしまった様で、大人になり自分の子供に読み聞かせ様と探したのですが見つからずあきらめていたのですが、来年春、孫が産まれることとなりどうしても孫と共に読んで聞かせてあげたく投票しました。50年の時が経ちましたがあの絵本の内容は今の子供にも是非触れさせてあげたい内容だと確信しております。 (2017/10/03)

1

懐かしさで胸がいっぱいです。全巻揃っていました。多くの皆さんと同じで幼稚園の頃、大好きでした。45年ほど経ちますが、いろいろな物語の絵や話の断片が胸に残っています。今考えると全巻揃えるととても高価だったのではと思います。両親に感謝です。幼い頃の思い出や包まれていた愛をより鮮明に思い出すためにも復刊を希望します。 (2014/01/25)

1

子供の頃、毎月夢中になって読んだ。子供ながらに想像力と創造力が刺激されたことを記憶している。ずっと探しているが、打ち抜き付きだったせいか?なかなか古本屋でもお目にかかれない ちひろの悲しいまでに透き通った絵、子どもだった私の心の不安や陰影?を初めて気づかせてくれた。泣いたあかおに。大好きだったちびくろさんぼ。黄色いバターになるところを何度も読んでもらったっけ。すずの兵隊や三匹のガラガラドン。 あんなに心躍る本に人生の最初で出会えたこと、当時つましく暮らしていた我が家で毎月この本を与えてくれた親にも感謝する。   今思うととても贅沢な内容だったことにも驚く。子どもだましでない、真摯な製作姿勢、子どものうちから本物を与えることの大事さを忘れず、これからの未来の子ども達に伝えていきたい。復刊を希望します。 (2013/10/09)

1

幼稚園の頃大好きな本でした。 母がおもちゃの赤いピアノを1本の指で弾きながら歌をうたってくれたことを思い出します。 いわさきちひろの絵と、ちびくろサンボの虎がバターになるところ、本の厚みと固い感触が今でも忘れられません。 人格形成に「あいうえおブック」があった、といっても過言じゃありません。 親戚の子供に母が勝手にあげてしまったことが悔やまれて・・。 十分大人になった今でも、もう一度手にしたい絵本です。 是非是非、復刊していただきたい。 お願いします。 (2013/09/15)

1

このシリーズ絵本に、幼い頃の私はどれだけ想像力を育ててもらったか。いつの間にか母に捨てられてしまっており、ずっと探していました(日比谷図書館で全巻ではありませんが閲覧したことはあります)。 特に大好きだったページや言い回しなど、頭の中には残っていますが、もう一度実際に見てみたいです。 (2013/04/04)

1

もっと見る

新着投票コメント

読んだことはないのですが、安野光雅さん、いわさきちひろさん、グリム兄弟というお名前だけで心惹かれます。 内容説明を拝見してもなんとも贅沢なシリーズなようですし、 是非、ページをめくるわくわく感を体験したいです! (2019/01/21)

1

もっと見る

投票する

読後レビュー(1件)

  • 挿絵が良い。

    濱茜 2013/03/26

    いわさきちひろを始め、今では、考えられない、著名な方の挿絵が秀逸。

    0

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2002/11/12
『あいうえおブック 全24巻』(安野光雅.他 多数)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

絵本に関するQ&A

絵本さがしています!キーワード:雲の上の男の子 / 鳥 / 海の底に住んでいる女の子

今から20~25年ほど前に、知り合いから頂いた絵本をさがしています。 うろ覚えなためキーワード程度になりますが、 登場人物は、雲の上に住んでいる男の子(王子?)と鳥(つばめ?)と海の底に住ん...

TOPへ戻る