1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. エンタメ
  4. 『ブラック・ジャック リミテッド エディション ボックス(手塚治虫)』 投票ページ

ブラック・ジャック リミテッド エディション ボックス

  • 著者:手塚治虫
  • 出版社:秋田書店
  • ジャンル:エンタメ
  • 復刊リクエスト開始日:2002/11/01
  • 復刊リクエスト番号:13090

得票数
40票

関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

リクエスト内容

2000年3月に15000円で15000個で限定発売されました。
BJ未収録作品集、手塚治虫氏の再生生原稿、OVA、ビンズ、マウスパッド、
手塚治虫傑作自選集、ポスター等が入っております。
黒いダンボールボックスに入っています。
特に未収録作品集は御勧めです。
私は是非BJの全作品を皆さんに見せたいですから…投票お願いします。

投票コメント

ブラックジャックボックスIIを予約しました。 せっかくだから前にでたこちらもぜひ ほしくなりました。 コミック未収録作品のコミック化にも登録したのですが 1000以上投票あるのに コミック化が実現されていないし、 どーしても読みたいので投票しました。 (2003/06/19)

1

コミックス未収録作品である「不死鳥」と「落下物」が収められているとききました。この2作は比較的穏やかな内容なのでしょうか。こういいうかたちとはいえ、以前リリースされていたことを考えると、今後、「金!金!金!」に続くお蔵だしの対象となる可能性は捨てきれないでしょう。 とくに、ブラックジャックと火の鳥がからみあった作品は、たとえそれが短編であったとしても、どうしても読みたいです。 (2003/04/09)

1

とにかく読みたいっ!!!!! (2017/10/03)

0

ブラックジャックはぜひこの豪華な版で読みたいですね。 復刊を希望します。 (2007/08/15)

0

未収録作品集だけでも価値があります。 (2006/02/13)

0

もっと見る

新着投票コメント

是非とも欲しいです! (2019/03/14)

0

もっと見る

投票する

このリクエストの関連商品(1件)

  • ブラック・ジャック大全集 全15巻

    ブラック・ジャック大全集 全15巻

    在庫なし

    【著者】手塚治虫
    【発送】3~6日後

    ブラック・ジャック連載40周年記念出版 史上初!! B5判フルサイズ&フルカラーの 『ブラック・ジャック』全集、つ...

    56,700 円 (税込)

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

ニュース

2012/08/21
『ブラック・ジャック大全集 全15巻』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 13』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 2』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 14』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 3』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 15』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 4』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 5』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 6』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 7』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 8』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 9』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 10』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 11』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 全15巻 【豪華3大特典付き+送料無料】』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 12』復刊決定!
2012/06/11
『ブラック・ジャック大全集 1』復刊決定!
2002/11/01
『ブラック・ジャック リミテッド エディション ボックス』(手塚治虫)の復刊リクエスト受付を開始しました。

スポンサーリンク

この本の復刊活動にご賛同の方はリクエスト投票をお願いします

投票する

※当作品の復刊が決定した場合、投票者の方は、購入時のTポイントが5倍になります。詳細はコチラ!

秋田書店に関するQ&A

長岡良子さんの作品、「断章」について

秋田書店から刊行されたコミックス(文庫版は除く)シリーズは持っています。10年ぶりくらいに読み返してみたのですが、修一郎君と薫君の大正ロマン、「断章」は2巻までしかないようで、お話はまだ続いていそうなの...

TOPへ戻る