復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

80

投票する

えほん百科 (平凡社刊)




復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 80

著者 平凡社編
出版社 平凡社
ジャンル 児童書・絵本
登録日 2002/08/13
リクエストNo. 11615

リクエスト内容

とにかく絵がすごい。 絵だけですべてをわからせようという気迫に満ちている児童書。
現在出版されている”えほん百科”という本とは全く別のものです。

私が持っていたのは全5巻でした。表紙と(全5巻を納める)ケースが黒を基調にしていて、子供向けにしては暗めの配色が多かったのですが、それがまた、大人っぽくていいな’と子供心にも感じていました。 宇宙、動植物、日常生活品など様々なものが”あいうえお”順に絵で説明されています。 子供にとっては大きめの重い本でしたが、何回見ても、読んでも、飽きませんでした。  見開きいっぱいに描かれた”サーカス”や”ジャングル”の絵などは圧倒的な迫力がありました。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全80件

  • 村田道紀、樋口嵯千男、清水勝、市川恒夫、山本忠敬、糸田玲子、寺島竜一、児玉 徹、山下大五郎、中島章作、笠原やえ子、白尾三男、高田藤三郎、三好碩也などの(敬称略)素晴らしいイラストがふんだんに使われている。写真やCGが溢れかえっている現代にこそ、えほん百科の復刊が望ましいと考える。

    私が所有しているのは、昭和38年の初版の昭和38年2刷全5冊、昭和39年初版の昭和44年の9刷全6冊、昭和40年初版の昭和43年4刷全12冊です。
    それぞれの版で内容が違う点があり、版ごとに楽しめる内容です。例を挙げると昭和38年の初版に掲載されているあかりという絵の作者が市川恒夫になっているが、昭和39年初版になると村田道紀になっていたりと研究意欲を掻き立てられるのである。
    その他にも興味深い材料に事欠かないのである。 (2017/12/08)
    GOOD!2
  • 子供の頃、6巻セットになったものが家にありました。

    非常に詳細に描かれた絵を隅から隅まで眺める楽しさ。
    あるいは、昔の映画看板のような、湿気があって不気味にさえ感じられるようなリアルな描写の絵をみるドキドキ。
    ダイヤモンドなど、産出、生産されるものが、やはりリアルに描かれたアフリカ大陸の地図なども印象深いです。

    リンゴを手にして、今にもかぶりつこうという人の顔が(しかも表情がコワい)描かれていたのは、なんという項目だったか…。

    単に何かの仕組みを知るだけでなく、本の中に広がる世界へのワクワクが止まらない本でした。

    大人の目で見たら、もっと楽しく鑑賞できる気がします。 (2018/08/19)
    GOOD!1
  • たぶん初めて買ってもらった本。お気に入りは鉛筆が出来るまで。そして宇宙、月の話。字が読めない年齢だったけど何度も何度も繰り返し見ていた。あんなに子供に媚びない子ど向きの本はないです。

    知らないうちに親が親戚の子供にあげてしまった。悲しい。 (2015/09/05)
    GOOD!1
  • 3歳から5歳頃のかなりの時間、眺めて過ごしていた本。自分の世界観のここかしこに、この本の内容が刷り込まれているらしい。絵がネットで紹介されているページもあるが、既視感がする。

    12冊本で、「ふるやのもり」とか「注文の多い料理店」のような童話のページもあった。月着陸船か何かの絵の載ったページが別の絵になっている本もあり、どちらの本が欲しいか、と本屋さんで聞かれた記憶がある。 (2014/01/27)
    GOOD!1
  • 既に子どもは絵本を読む年齢ではなくなってしまったけれど、幼年期にこれがあったら、是非一緒に楽しみたかったです。小さい頃、暇があるといつも箱から1冊適当に抜き出して、絵を眺めているのがとても好きでした。私はこの「えほん百科」で宮沢賢治の「注文の多い料理店」を読みました。思い返すと、すべての項目が写真ではなく、言葉と絵で説明されていたところが、正に「えほん百科」だったと思います。 (2012/10/06)
    GOOD!1

もっと見る

読後レビュー

全1件

  • 持っております

    1巻から12巻までで1冊定価360円でした
    初版発行が昭和39年4月8日と書いてあります
    ハードケースに1〜12巻まであいうえお順で入っております
    だいぶ痛んではいますが、内容は絵と解説で絵本としては最高だと思います。 (2012/05/22)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2002/08/13
    『えほん百科 (平凡社刊)』(平凡社編)の復刊リクエスト受付を開始しました。

最近の復刊活動

  • 2006/12/22
    「えほん百科」にリクエストをいただいていた皆さまにお知らせです。

    復刊ドットコムスタッフで調査を致しました。

    とても古い本のため、著作者との連絡や原稿の確認などが大変困難であり、現状では復刊は非常に難しいと思われます。

    今後情報が更新され次第、こちらでご報告致します。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!