復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

10

投票する

必殺のかけうどん狼 全3話

必殺のかけうどん狼 全3話

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 10

著者 壬生牙狼(みぶき ろう) → 島田まゆ
出版社 小学館 → スコラ社
ジャンル コミック・漫画
ISBNコード 9784796297172
登録日 2002/06/11
リクエストNo. 10627

リクエスト内容

主人公の侍が、具の乗っていない素うどんを注文して豪華な具の定食等を食べている他人に相席を申し込み、相手の気を他へそらした隙に、なんと台を下から下駄で蹴っ飛ばして、相手の具が一瞬空中に浮いたのを早業で、かすめ取って、うどんの下へ瞬時に隠し、
相 手『ぬ?わしの海老天ぷらがない‥!!‥さてはお主、喰うたであろう!』
主人公『拙者にケチをつけるとは‥良かろうこの勝負、受けた。表へ出ろ!』
‥みたいな?今までにない味の主人公の時代劇モノだったと覚えています。
小学館サンデーで、『壬生牙狼』と言う作家名で3話分連載。
その後、スコラ社で『島田まゆ』と言う作家名で別の漫画の単行本『IBARAGI 茨木』の巻末に、小学館での連載分の3話が収録されている。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全10件

  • 先日、ふくやまけいこ氏の「東京物語」を久しぶりに発掘したとき、そういえば似たような絵柄のマンガが同じ時期にあったよなあ・・・と、記憶の底から、なんとかタイトルを引っ張り出して検索エンジンで探してみたところ、ココにたどり着きました。今となってはストーリーもうろ覚え状態なんで、是非一度とおして読んでみたいです。 (2004/01/07)
    GOOD!1
  • 中三の頃に雑誌で読んで、10年以上たった未だに、『何処かで単行本になってないか?』と気にしてさがしている程、面白くて他の漫画にない発想インパクトにとても惹かれた。もしも作者がまだ漫画家業をされているなら、是非単行本になる様に描いて欲しいと思うし、漫画家を辞めてしまっていたら、あの漫画を幻のもので終わらせてしまうのはとても残念だと思うからです。
    ちなみに私も自分で探す努力をして、数年前に小学館に電話で問い合わせをしましたが『他所の出版者に移ったという事しか‥。』との事でした。
    スコラ社は‥会社がもうないですし。 (2002/06/11)
    GOOD!1
  • うどん県在住者には興味がわくタイトルです。 (2020/09/01)
    GOOD!0
  • 馬鹿馬鹿しく面白かった
    当時雑誌で読んだだけだったけど、未だに覚えている
    是非読みたいです
    飄々としていて、なぜ連載にならなかったか不思議 (2017/09/28)
    GOOD!0
  • 最初の1,2話の読みきりしか読んでないです。読みたい~! (2010/12/19)
    GOOD!0

もっと見る

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

NEWS

  • 2020/09/01
    『必殺のかけうどん狼 全3話』が10票に到達しました。

  • 2002/06/11
    『必殺のかけうどん狼 全3話』(壬生牙狼(みぶき ろう) → 島田まゆ)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!