復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

宮崎駿全書

投票コメント

全210件

  • 『日本のアニメーションを築いた人々』を拝読し、宮崎駿監督を理解するためには著者の研究、取材された著作が不可欠であると感じました。監督が新作を制作されている今こそ、監督をより深く理解するための資料として復刊をお願いしたいと思います。 (2020/06/21)
    GOOD!4
  • 本当は「風立ちぬ」まで含んだ完全版が欲しいところですが、それまでの間、宮崎駿を理解するためには最も有用な本だと思います。 (2017/05/18)
    GOOD!3
  • 私が最も尊敬する人が宮崎駿さんだからです。そして著者が宮崎駿・高畑勲研究の第一人者として知られているからです。本書の復刊を望む人は沢山いるはずです。また、もっと宮崎駿という人物について多くの人に知ってもらいたいです。Amazonやメルカリなどに出品されている古本には法外な値段が付けられています。本書がそうした「金儲け」のために利用されているのが残念でなりません。この本はもっと多くの人に手に取って貰える機会を持つべきです。復刊をお願いします。 (2021/01/17)
    GOOD!2
  • 関係者への丁寧な聴き取りに加えて、著者自身による周辺情報や学術的背景まで含めた入念な取材によって、宮崎駿作品の魅力を存分に引き出している良書。図書館蔵書や古書としてのアクセスも限られており、ぜひ復刊してほしい。 (2020/08/29)
    GOOD!2
  • エヴァンゲリオン全記録全集を購入し読んだのですが、アニメ制作の膨大な作業の過程が載っており、アニメ制作の大変さと素晴らしさを、設定資料によって感じることができました。制作の裏側の話、苦労や喜び、楽しさ、宮崎監督がなぜ過酷と言われるアニメ制作にそれほど思いをかけるのか、少しでも理解したいと思いました。今の所宮崎さんの全作品を網羅して、紹介や解説をした本は少ないです。ぜひ復刊して、アニメ制作の素晴らしさや尊さをもっと知りたいと思いました。 (2020/05/25)
    GOOD!2
  • 似たような本は多数でていますが、作者がキチンと調べられた良書と伺っています。
    是非とも読みたいと思っていますが、古本市場ではプレミアムな値段でやりとりされ入手出来ない状況です。
    是非とも復刊して、宮崎駿ファンにとって有益な内容を適正な形で入手したか思いますのでよろしくお願いします。 (2020/05/24)
    GOOD!2
  • 図書館で見つけて、何度も借りて読みふけりました。宮崎さんについて、作画のテクニック等々、大変興味深い内容でした。
    欲しくて探しても、すでに販売されておらず…。
    復刊されたら是非欲しい1冊です。
    どうか是非に宜しくお願いします。 (2020/05/24)
    GOOD!2
  • 宮崎駿監督が公開を予定している「君たちはどう生きるか」。コロナ禍での、公開は、制作開始当時とはまた違う意味を持ってくることで、監督は悩まれていることと思います。
    スタジオジブリの3.11後のドキュメンタリーも拝見しましたが、やはり「生きる」事をテーマにしてきた宮崎駿監督のこれまでを振り返るために、読みたいと考えています。
    何卒よろしくお願いいたします。 (2020/10/13)
    GOOD!1
  • 宮崎駿作品は好きで、いろいろな映画を見てきました。都度さらに好きになるといったことの繰り返しでしたね。最初に見た「風の谷のナウシカ」は、その後のストーリーが気になり、全集も購入しました。宮崎駿作品全集とのことなので、いろいろと見直しできそうで期待しつつ、復刊を希望したいと思います。 (2020/09/01)
    GOOD!1
  • ついさっき、この本のことを知りました。愛好家にとっての良書、というだけでなく、研究者の必読書になるべき本ではないか、史料としての価値は無二ではないか、と感じました。
    私は宮崎駿の熱心なファンではありませんが、本書が復刊されたら購入します。 (2020/08/21)
    GOOD!1
  • 1冊所有しておりますが、是非多くの方に読んでいただきたい本ですので、復刊を希望いたします。著者の叶さんのことですから、復刊なった際にはきっと訂正・改稿作業などされるのではないでしょうか?(^_^)そうしたらまた買わせていただきます!更なるご健筆をお祈りしております。 (2020/08/19)
    GOOD!1
  • 宮崎監督の貴重な資料の一つであり
    現在再放送で、未来少年コナンを放映しているので時期的にも
    いい機会と思われます。

    著書者の「叶精二」氏がtwitterにて書き込みをしているのを見て
    このような本が存在しているのを知り
    初めて復刻ドットコムに登録しました

    どうぞよろしくおねがいします。 (2020/08/19)
    GOOD!1
  • 別の著作を通して徹底した調査に基づいた書き方に感銘を受けました。
    宮崎駿を扱った本書も気になりますが、古書ではプレミア価格で取引されているため、より手に取りやすい状態となるためにも復刊されることを望みます。 (2020/08/19)
    GOOD!1
  • 叶さんの書くジブリについての文章は、いつも根底に作品への尊敬と、それゆえの誠実な取材や姿勢を感じます。
    学術的な品質も担保された数少ないジブリ論と思います。
    後世に残すべき作品と感じるため、強く復刊を希望します。 (2020/07/14)
    GOOD!1
  • 国民的な映画監督の宮崎駿監督の作品を詳細に解説している唯一の書籍です。
    ジブリ作品の解説をしている書籍は他にも大量にありますが、ここまで詳細に書かれているものはありません。
    貴重な書籍ですので復刊を希望します。 (2020/07/04)
    GOOD!1
  • 氏を意識したのは「未来少年コナン」からでした。大塚康夫さん高畑勲さん、そうしたホルスからのビッグネームは意識していましたが、「宮崎駿」さんって、誰?というのが当時の正直な認識。
    ですがコナンでTVの前に釘付けに。幸なことに、当時のオタ系ミニコミ誌のご厚意でカリオストロの城の後に、氏へのインタビュアーの一員となることができ、いろいろお話をお伺いし、正直、その体験が生涯の指針となっていたりします。
    世界に通用する、世界で評価される映像クリエイターとして、宮崎氏は小津氏、黒沢氏以来の、日本を代表する映像作家の一人となっておられます。
    その宮崎氏が述べられたこと、それをひとまとめに。
    それはとても意義深いことと思います。
    個人的には、映画版ナウシカへの言及の無さを確認したいという部分もあります(ちょっと意地悪w)。
    いやそんなことはともかくw、映像エンターテインメントを愛する全ての人に、自分は、宮崎氏の言葉は、大きな指針となると思うのです。 (2020/05/12)
    GOOD!1
  • 映画監督としてあらためて、日本でいちばんヒットを生む宮崎駿監督の研究をしています。
    さまざまな本を入手しましたが本書は決定版と言われる本にもかかわらず中古品の値段が高すぎて手が出ません。復刊を熱望します。 (2020/04/25)
    GOOD!1
  • 男は追われ、異形の街に続く橋を渡る。一夜で海を創り、扉を開き、神、或いは悪魔に命を切り売りし、"鳥の目"で俯瞰している。男は無限のパーツを詰め込んだ重い鞄を手放さない。創造の悪夢に取り憑かれ、その夢には果てがない。その狂気じみた天才の存在が、少なからず世界の価値観を変えたから。 (2020/04/21)
    GOOD!1
  • 宮崎駿について何かを書いたり語ったりするときには必ず近くに置いておきたい精緻なる名著。
    日本で一番有名な作家についての必携の労作が入手困難であるのは不健全な状態であると端的に思いますので、投票いたします。 (2019/11/27)
    GOOD!1
  • アルプスの少女ハイジ、未来少年コナン、スタジオジブリシリーズなどの幅広い世代から愛されるアニメーション作品をこれまで数々見させていただきました。彼の哲学や人生観が作品を通して垣間見えたことも数知れずありました。

    一人の宮崎駿ファンとして、彼そのものが詰まったバイブルを一冊手元に置いておきたいのです。 (2019/11/02)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!