復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

ドレミファブック 全20巻別冊2巻

投票コメント

全475件

  • 子供の頃にレコードが擦り切れるほど聞きました。今から思うと、お話の声優さんが豪華俳優陣でしたね。「革靴と自動車」の黒柳徹子さんの声や、「泣いたあかおに」の赤鬼の熊倉一雄さんの独特のお声。今でも頭の中で再生できるくらいしっかり覚えています。全巻大事に持っていたはずなのに、知らない間に家族に処分されていました。大事にしていた本なので、どうしてももう一度手にしたいと思い続けて何十年もたちました。いま復刊されても人気の絵本セットになることは間違いないと思います。復刊を熱望します。 (2015/07/17)
    GOOD!5
  • 皆さんが書かれているように、子供のころみて聞いて、今だに忘れられないです。
    宇宙船ペペペペラン、かわぐつとじどうしゃ、わらべうたあそび、ほらふきヤージュ、、、
    もう一度みたいので、絵本とCDで発売していただきたいです。 (2014/07/21)
    GOOD!4
  • 子どもの頃、レコードが擦り切れるほど聞きました。A面の歌も好きでしたが、B面のお話が特に大好きでした。
    「泣いた赤鬼」の愁いを帯びた赤鬼の歌声♪鬼の頭にゃ角がある。人の頭にゃ角がない。だけどそれが何だ…♪
    「白鳥の湖」のオデッサ姫がチャイコフスキーの曲にのせて歌う♪私は遥かな国の幸せな王女。悪魔の呪いを受けて白鳥にされました♪

    ドレミファブックが様々なお話の世界に連れって行ってくれた事が、私を本好きにしてくれたし、芝居を見ることを好きにしてくれたし、音楽に親しむ心を育ててくれました。最近は、明るくてきれいな絵の本や、悲劇の物語の結末が安易に変えられていたりしてがっかりすることも多いのですが、ドレミファブックには暗いトーンの挿絵や美しくて悲しいお話もあって、それが心の世界を豊かに、深めてくれました。

    今は自分が子どもの頃好きだった物語を娘に読み聞かせしていますが、親が読むのとは違う豊かな表現の世界をわが子にもプレゼントしたいのです。ぜひ、シリーズでの復刊をお願いします。 (2005/10/10)
    GOOD!4
  • 子供の頃家にありました。
    引越しの際に親が近所の子に譲ってしまって手放してしまいましたが、クリスマスの1冊のサンタクロースがトナカイとソリで雪の中を飛ぶシーンをずーーーっと眺めていた記憶があります。

    あれから何十年も経って、あの絵どんな感じだったかな…もう一度見てみたいな…と思うようになりました。

    復刻を希望します。 (2021/10/05)
    GOOD!3
  • ごく幼かった頃身近にあったので、しばしば読んだり聴いたりしていました。今思えば音楽、挿絵ともに一流の芸術家たちの手に成る、まさにすぐれたシリーズでしたが、その当時はそうした意識もなく、日常をとりまくアイテムのひとつにすぎませんでした。その後、親が他人(お子さんのいる家庭)にシリーズごと譲ったと聞いています。そしてそれから数十年の歳月が流れ去り、今、もう一度あのシリーズを手にしたくてしかたないと感じています。なぜならば、該書のすばらしいクオリティに、大人になった今、もう一度触れたく思うからです。よって私は、心から復刊を願っています。 (2014/09/29)
    GOOD!3
  • 自分の原点だと。
    年を重ねるにつれて思いを強くしています。
    実家に大事に置いてあったものを知らぬ間に親が処分していました。
    関わった絵かきや歌うたいが多くて権利関係が複雑なのでしょうが復刊を強く望みます。 (2021/01/16)
    GOOD!2
  • 幼少の頃、両親が買い与えてくれた非常に印象深いシリーズです。
    制作者や出演者も錚々たるメンバーで大変クオリティーの高いものでした。
    幼い頃に良いお話や音楽に触れることは、その後の人生にも大きく影響してくるのではないかと個人的に思っております。
    その意味でもこのシリーズは現在の世の中でこそ是非とも復刻させる意味があるのではないでしょうか。
    大人になった今、私自身もその頃の気持ちを思い出すためにもう一度見て、聞いてみたいですね。 (2020/12/11)
    GOOD!2
  • 昔、友達の家で聞いた「ないたあかおに」。当時お話は知っていたけれど、それでもラストの手紙のところでホロリとして。それから友達と「あかおには、ばくさんだよね!」と盛り上がったりして。そうか、あのレコードはこれだったのね。
    また読みたい、聞きたい、子供に読ませたい聞かせたい…そう思います。 (2018/03/14)
    GOOD!2
  • 小さい頃、絵本を見ながら毎日レコードと合わせて何度も聴いていました。小人の出てくる、ぐるーんポンや、白雪姫が好きで白雪姫の鏡の男の人の声が怖くてコタツに隠れながらも楽しく聴いて見てました。いつしかボロボロになって、いつの間にか引越しと同時に両親が廃品回収に出してしまったようで、もう見たり聴いたり出来ません(泣)是非とも復刻して欲しいです!母も歳で75です。母にレコードかけてもらいながら聴いたりしてたので形見代わりにもしたいのです。当時と全く同じレコードで、もしくは紙製ジャケットのCDで、ただし絵本だけは当時の大きさのままで復元して欲しいです!お願いします! (2018/02/12)
    GOOD!2
  • 幼い頃毎日のように見たり聞いたりしていましたが、いつの間にかどこかに無くなってしまいました。今では考えられないようなとても豪華な製作陣が集まっていて、それだけに復刊には壁が高いのかもしれませんが、現代の子供達にも触れてほしい作品です。 (2017/07/09)
    GOOD!2
  • e

    e

    私も、このシリーズで育ったと言って過言ではないです。
    いつの間にか家人に処分され、20年以上も探していましたが、残念ながら再入手出来ずにいます。
    是非、復刊させてください。
    今の児童には絶対に読み聞かせたいと思える最高の絵本です!!! (2015/06/30)
    GOOD!2
  • 白鳥の湖、ほらふきヤーノシュ、ハンメルンの笛吹きは絵のタッチがとても怖かった記憶があります。本と音楽で楽しむ商品はいくつか有りましたが、もう一度手にしたいのはこのシリーズです。 (2014/08/25)
    GOOD!2
  • 子供の頃にこの絵本とレコードでお話しをきいていた。子供向けの本でありながら今でもこんなにお話しの中の音楽や音や演技の質が高いものはあまり無いと思う。白雪姫、白鳥の湖、ちびくろサンボ、長靴をはいた猫、バンビ、泣いた赤鬼など今の似たようなお話し絵本ではなかなか印象や感動が伝わらない。ぜひ復刻してほしい。 (2014/07/19)
    GOOD!2
  • 「うれしいことはいつかくる♪」白雪姫の歌が大好きでした。宇宙船ぺぺぺぺランやバンビの歌も覚えています。また読みたいけれど手元にはありません。古書もなかなか見付かりません。当時多くの子どもたちが影響を受けた本として貴重だと思います。ぜひ復刊をお願いします。 (2014/06/28)
    GOOD!2
  • 物心着いた頃には家にあり、いつもレコードを聴きながら本をめくったり、体を動かしたりしていました。歌や音楽に対してまったく抵抗なく育ったのも、この体験から来るものだと思っています。現代の子供達に、あの、素朴なよいものを是非見て、聞いて体験して貰いたいです。 (2014/03/14)
    GOOD!2
  • なぜか子どもの頃うちにありました。
    何度も何度もくりかえし聞いたり読んだりしました。
    いざ自分の子どもにも見せようと思った時には
    もう実家にはありませんでした。
    古本屋にも売っていません。
    孫には見せられるといいなあ。 (2014/01/16)
    GOOD!2
  • 小さい頃によく聴いてたレコードの曲がまたどうしても聴きたいです。CD付きでの復刊を希望します。 (2013/12/25)
    GOOD!2
  • 幼い頃、兄と私がどっぷりはまったシリーズです。
    絵も物語も音楽もみな個性的で作りこまれており、子供向けの定型にとらわれず、一つ一つのお話がそれぞれの世界観を持っていました。
    現在、うちの子供用に近い雰囲気のものを探しているのですが、なかなかこれほどのクオリティを持つものに出会う事はできません。是非復刻して頂きたいです。現代のテレビ映像に慣れた子供にも、間違いなく感動を与えられる素晴らしいものだと思います。 (2013/04/20)
    GOOD!2
  • 毎月届くのが楽しみでした。第1巻のバンビはまだ4歳で幼稚園前で随分幼かったのですが、しばらくしてから毎日のように聞いては読んでいました。大好きなのは「はくちょうのみずうみ」「たのしいクラシック」「かわいいコンサート」の巻。バッハのインベンション第1番はチェンバロの演奏で録音されていて、一番好きな曲でした。バロックが好きなのは明らかにこの曲が影響を与えています。挿絵を描いてる画家も安野光雅、村上勉、山田三郎、司修、岩崎ちひろなど錚々たる方ばかりで、絵を見ているだけで幸せな気持ちになりました。「うちゅうせん ぺぺぺぺらん」は異彩を放っていました。これは子供向けなのだろうかと当時感じていました。随分早熟な子供だったと思います。 (2013/03/28)
    GOOD!2
  • 子供の頃、配本が待ち遠しかった…。大人になってどこに行ったろうかと探していたら、捨ててしまったとのこと。
    とっても残念だったので、是非、また読みたい。絵も、子供向きのものから大人も楽しめるアートなものまでありました。
    特に、うちゅうせんぺぺぺぺらんは悲しく、子供の心にも暗い想いを残す絵本でしたが、50歳を目の前にした今、読みなおしてみたいです。 (2013/01/18)
    GOOD!2

T-POINT 貯まる!使える!