復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

画家のおもちゃ箱

投票コメント

全95件

  • 写真集ですが、猪熊さんの心の中の宇宙をかいま見るようで、とても良い本です。当時買い損ねてしまいましたが、古書で出ているものは高値になってしまいました。とても良いので手放す人が少ないのではないかと思います。また見直されるるあるので、ぜひ復刊を。 (2020/05/14)
    GOOD!1
  • 猪熊弦一郎さんの作品や収集物が大好きです。
    この本を是非読んでみたいのですが、図書館にも取り扱いがなくまだ本物を見たことがありません。
    子どもにも見せたいのですが、古書はあまりにも高すぎて購入できません。
    是非とも復刊よろしくお願いします。 (2017/10/16)
    GOOD!1
  • とてもおもしろい写真集です。

    画家ならではの感性で選ばれたモノのひとつひとつに
    思い出や由来が語られています。

    何度見ても飽きない写真集です。

    高校生の頃、何度も図書館で借りてました。
    そのうち買おうと思ってましたが(高値でした。)
    そうこうするうちに絶版になってしまって
    とても残念です。 (2014/08/02)
    GOOD!1
  • 猪熊弦一郎さんは最近知ったのですが、岐阜でクレパス展という90人越えの画家さんの展示があり、やはり私はこの人の絵が好きみたいで。
    四点しかなかったけど…
    いろいろ調べていたらこの本をしり
    どんな本なのか見てみたいのですが絶版なんて、、、、
    五万円近い値段でオークションにあったのですが無理なので。是非世の中の若い世代の人に知って貰わないともったいないです! (2013/08/25)
    GOOD!1
  • 先日『物物』が出版されましたが、猪熊さん自身の言葉でものたちの由来をかたっているこの本があってこそ、『物物』がの写真と言葉が活きてくる気がします。古書市場で高価なこの本、図書館にもめったに入ってないし、もう復刊を投票するしかありません。 (2012/09/05)
    GOOD!1
  • 知人から『画家のおもちゃ箱』の本をミュージアムで見て、
    がらくたのような素敵なおもちゃ、いつまでも眺めていたい一冊だったそう。
    私も猪熊さんが大好き!!
    手頃な値段で購入できて、手元に『お守り』のように持っていたいです。 (2010/10/08)
    GOOD!1
  • おもちゃが好きです。
    『ミセス』や『季刊銀花』で猪熊さんのコレクションを見たことがありますが、全部、私の好きなものでした。
    発売当時、本の存在を知っていたら、買っていたのに。
    今のように高額では、とても買えません。是非。復刊していただきたいです。 (2010/06/06)
    GOOD!1
  • 「いのくまさん」展でおもちゃコレクションの一部を見ました。
    もっとたくさんのコレクション是非みたいです!
    古本は高すぎて買えません。
    2010 4/27
    ------------
    美術館の図書室でやっと読めましたが、どのページも素晴らしくますます手元におきたくなりました。『物々』も購入していますが、点数の数が全然違います。たくさんコレクションを見たい猪熊ファンのために是非復刊お願いします!
    2013 6/16 (2010/04/27)
    GOOD!1
  • MIMOCA(猪熊玄一郎美術館)で展示とともに、猪熊のコレクションを楽しんでいて、この本を購入しようとしたのですが、絶版ということであきらめていました。オークションをチェックすると、高くてとても手が出ません。こんな楽しい本が絶版になっているのはとても残念なことです。ぜひ復刊して、一人でも多くの人に楽しんでもらいたいものです。 (2009/04/14)
    GOOD!1
  • これからの時代に必要とされるものは生活を大切にすることであり、日常にある美に気づくことだと思います。それはある意味アート的な活動でもありとっつきにくいこともあると思いますが、アートと日常を融合していたリーダーともいえる猪熊氏の具体的なコレクションは具体的に私たちに訴えかける力があると思います。 (2008/11/22)
    GOOD!1
  • いろんな人の手と目にふれてボロボロになった本、、、それが猪熊美術館で見つけた「画家のおもちゃ箱」です。猪熊さんとおくさんがこつこつ集め慈しんだ、飾り気なくなんとも愛らしい物たち。添えられた言葉も猪熊さんの人柄をしのばせます。手元に置いて何度も読み返したいものです。 (2007/10/05)
    GOOD!1
  • 猪熊弦一郎の絵画が好きで美術館へ通うようになりました。猪熊さんの生活の美に対する視点や感覚に共感するようになり、「画家のおもちゃ箱」は猪熊さんの生活を垣間みることができるように思うようになりました。手もとにも欲しいのですが廃刊ということで仕方なく美術館で眺めるに留まっています。復刊されたらすぐにでも手に入れたい1冊です。 (2007/02/17)
    GOOD!1
  • たまたま、雑誌でこの本のことをしり。自分の好きなものと感覚が一致していたので、それを是非この目で見て、しかも所有したいという思いがつのりました。
    そして、古本屋やネットなどでも探したけど、見つからず最終的にこのサイトにたどり着きました。

    最後の砦です。
    復刻期待します。 (2007/01/31)
    GOOD!1
  • 猪熊さんの著作はまったくといっていいほど見つけることができません。そんな中、この本は猪熊さんの人となりを垣間見ることができるものだと思っています。
    古書店ではどこも高額な値段で取引されていて、なんだかやるせない気持になります。だからせひ復刊してほしいのです。 (2006/11/10)
    GOOD!1
  • 猪熊さんの絵、その他のお仕事、生き方にとても興味があります。「いろは」というちいさな雑誌でこの本を知りました。猪熊さんがお好きだった物がいっぱいいっぱい詰まった本です。復刊の価値のとてもある一冊です。 (2006/11/09)
    GOOD!1
  • 宝物がいっぱい詰まった大好きな本です。
    香川の猪熊弦一郎ミュージアムで見て以来ずっと気になっています。
    こういう素敵な本を絶版にしてしまうなんて、ほんとうにもったいないことだと思い
    ます。共有財産としてぜひ復刻していただきたいです。 (2005/10/24)
    GOOD!1
  • 丸亀の美術館で見て、手元に置いておきたい本だと思った。猪熊氏が大切にしているモノ、それらから発される空気が伝わってきて、こういった物をいとおしむ感性あっての、これらの猪熊氏の絵なんだなあと、美術館にて思った次第です。美しさとは心地よさに近いところにあるなあと感じ入ります。 (2005/09/02)
    GOOD!1
  • 手元に置いておきたい本なのに古本で探すと4万円など無理があり、手が出ないため。
    今見てもとても素敵。 (2017/11/28)
    GOOD!0
  • 猪熊弦一郎美術館で読み、すばらしかったので。古書でもあまりみかけません。 (2017/05/05)
    GOOD!0
  • ずっと読んでみたいと思ってます。なかなか出会えないので、復刊お願いします。 (2016/11/23)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!