復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

梅田地下オデッセイ

投票コメント

全132件

  • 短編集や作者のウェブサイトで内容は見れるものの、石原藤夫氏が書いた図説付きの巻末解説は原著にしかないので、これだけでも復刊する価値は十分にあるかと思います。 (2015/01/20)
    GOOD!1
  • 高校時代「SFマガジン」に掲載されたときに読んで衝撃を受けた作品です。その後単行本か文庫に入ったら買おうと思い、待ち続けました。大学時代にハヤカワ文庫に収録されたのをみて、購入しようと思ったのですが、なぜか買いそびれ今に至っています。「SFマガジン」はまだ手元にありますが、買いそびれたのがいかにも悔しい!!・・・ので、復刊を希望します。日本にも本格派ハードSFの作家が出たんだと心底うれしく感じたのを思い出します。それにしても売り切れたのも早かったけど、絶版扱いになったのも異常に早かった!なにか訳ありの気配がします。 (2007/04/15)
    GOOD!1
  • 「エネルギー救出作戦」で初めて堀晃氏の作品を読みましたが、物事の捉え方が非常に興味深く、引き込まれてしまい、入手可能なその他の本はほぼ読みました。この本については、かなり評判が良いにも拘らず入手不可能となっているため、あきらめていました。 (2006/11/27)
    GOOD!1
  • 古本屋で入手できたのは幸運でしたが、ボロボロの状態でしたので、出来れば新本を再購入したいと願っています。
    また、これほどの傑作短編集が絶版のため多くの方の目に触れない状態が続いているのは、実に勿体無いことだと思わざるを得ません。 (2005/07/07)
    GOOD!1
  • 出版当時、私は大阪の高校生でした。その頃の梅地下は薄暗い洞窟のようなしろもので、昔の中国みたいに壁新聞が張ってあったり、ものごっつ危ない雰囲気の場所でした。
    目的地にたどり着くのも至難の業で、この作品には共通体験があり親しみがあるのです。もう一度あの頃の梅地下を体験したいものですね。 (2003/09/27)
    GOOD!1
  • 本書の復刊は極めて困難と思いますが、作品は日本ハードSF史上幻の作品として良いものではありません。石原藤夫によによる解説を含めてとても重要な作品集です。表題作を読むたびに主人公と同じダメな機械系エンジニアである自分に気力を与えてくれます。 (2003/05/04)
    GOOD!1
  • この本はハードSFの傑作です。表題作以外にも傑作が一杯詰まっ
    ています。石原藤夫先生の解説も素晴らしいです。この本の元版
    は、著者の堀さん自身も2冊しかもっていません。しかもその一
    冊は私の蔵書から奪い取っていったものです!!!絶対復刊して堀さ
    んにたくさん在庫をもってもらいましょう!!!? (2003/04/16)
    GOOD!1
  • 以前、堀晃さんの「太陽風交点」がとても好きでした。
    その後、この本が出たことを知ったのですが、
    当時貧乏だった為に買えずじまいでした。
    今でも「太陽風交点」は古本屋で見かけることができますが、
    「梅田地下オデッセイ」は、全く見あたりません。
    宇宙SFものが得意な堀さんが、地に足をつけたSFを
    書いたということで、とても気になっています。
    ぜひ読みたいので、復刊して下さい。 (2002/11/15)
    GOOD!1
  • この作品は堀 晃 氏ご自身のサイト(http://www.jali.or.jp/
    hr/)で読むことはできるのですが、やはり紙の本での復刊を希望
    します。もちろん、石原藤夫氏による解説(図面入り100枚!)
    付きで。 (2001/05/28)
    GOOD!1
  • たしか、ネット上で無料公開されていたことがあるように記憶しています。今も膨張を続ける梅田地下街に行くたびに、本作を思い出します。 (2018/08/05)
    GOOD!0
  • 大阪人で、最近梅田に行くことが増えました。
    そんな梅田が、大好きなSFの舞台になっているということなので是非読んでみたいです。 (2014/01/15)
    GOOD!0
  • 高校生時代に、ラジオドラマで聞いた覚えがあり、
    とんでもなく面白かった、という記憶があります。
    原作を読めないまま、この機会に至ります。
    ぜひとも、復刻を望みます。 (2013/08/15)
    GOOD!0
  • はるか30年も昔、今はなき友に薦められるも入手できなかった作品。ぜひとも読んでみたいです。巻末の石原藤夫氏による解説(図面入り100枚)も気になります。 (2012/11/29)
    GOOD!0
  • 収録されている『連立方程式』や、石原藤夫氏による方程式ものの解説が読みたいです。 (2012/09/05)
    GOOD!0
  • 連立方程式を読みたい。 (2012/05/21)
    GOOD!0
  • 堀晃さんの作品で所有していないものなので欲しいです。

    まだ未読です。 (2012/02/04)
    GOOD!0
  • ぜひ復刻すべき名作です。 (2011/11/05)
    GOOD!0
  • 慣れ親しんだ大阪の地下街がテーマのSFと聞いて読みたくなりました。 (2011/09/09)
    GOOD!0
  • 大阪育ちなんでずっと読んでみたい作品でした。

    手に入らないなんて・・・ (2011/06/15)
    GOOD!0
  • 30年経っても古びない日本のSFの名作だと思います。絶版させておくのはあまりにも惜しい。 (2011/04/23)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!