1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『星のふるさと(鈴木壽壽子)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧

コメント一覧

星のふるさと

全25 件

あらゆることがデジタル化していく中にあって、この本は「目で見る」楽しさや「スケッチする」楽しさ、つまりはきわめてアナログな観測手法を通じて、星を見ることの楽しさを呼び覚まし、星の見える環境の大切さを教えててくれます。 (2018/05/31)

1

星見の趣味の再開に伴い、最近知りました。ネット上で表紙に魅せられ、書評も拝見し、是非とも内容を読んでみたいと思います。 (2013/09/07)

0

発刊時に入手しておりませんでした。 (2011/02/16)

0

天文に関心のある人はもちろん、日頃、空をじっくりながめることが無かった人も、見慣れたはずの夜空を大切にしたくなる、そんな本です。今こそ、読んで欲しい。 (2010/12/30)

0

中学生時代に購入して以来お気に入りの1冊だったのに、15年前知人に貸した後音信不通になってしまい、貸した事を思いっきり後悔するハメに。 できることならもう一度読み返してみたい。そんな思いを込めての投票です。 (2010/05/04)

1

高校生の頃(確か…)、月刊誌「天文ガイド」に紹介されていたのを見ました。 読んでみたいと思いつつ、現在に至っています。 復刻されるといいなー。 (2010/04/11)

0

30年くらい前に購入してからずっと一番大切にしている本です。読み返すたびに心が洗われるようです。多くの方に読んでもらいたい本です。 (2010/01/04)

0

特にありません (2009/12/15)

0

中学生の頃、天文少女だったという女性に強くプッシュされた、一部を読ませてもらい感激しきり。全文を完全版で読みたい。 (2009/10/29)

0

他の方のコメントを見て、是非読んでみたくなりました! (2009/10/25)

0

四日市市人権センターの「星のふるさと」を紹介したリーフレットを読んで是非全部を読んでみたくなりました。 文章が素敵です。 戦争や原爆どころかわずか40年前の公害さえ風化しようとしている今、天文ファンのみならず多くの人に読んで欲しいと思います。 後日県立図書館に1冊だけあったものを取り寄せてもらい読みました。 ますますもって手許に置いておきたくなりました。 (2009/10/16)

1

昔読んでみたかった本ですが,とうの昔に絶版。しかも図書館にも置いていません。 最近有志の方が著者についての発掘をされています。そして,復刊運動も。私も読み残したこの本の復刊をぜひとも希望します。 (2009/04/24)

0

近所の図書館にも収蔵されていません。ぜひともこの機会に再読したい本です。 (2009/04/09)

0

小口径望遠鏡によるスケッチという親近感のもてる題材でありながら、非常にレベルの高い観測が行われていることや、人柄の表れた文章について、天文関係のブログで賞賛されているのを見て興味を持ちました。自分は眼視で天体観望しており、写真よりも、実際に目で見た天体の見え方を反映するスケッチに興味があります。天体スケッチに関する本として、とても評価の高いこの本を見てみたいです。 (2009/04/05)

1

さまざまなサイトで評判のよい本だから。 (2009/04/05)

0

s.u

s.u

小さな望遠鏡で行われた天体観測とともに、著者の星や自然に対する思いがつづられた、とてもユニークなエッセイ集です。 発刊から30年余りが経過しましたが、それ以降も現在まで、これに似たような本はひとつも出ていないと思います。 (2009/04/05)

1

平易で美しい語り口をもって綴られる珠玉のエッセイ。 読者の心を捉えて離すこと無き素晴らしい本です。 (2009/04/02)

0

星の物語としてはすでに古典です。 (2009/03/31)

0

星の友人たちの間で評価の高い本の一つ。6cm屈折での火星スケッチ、ぜひ見てみたいです。 (2007/11/10)

0

中学二年生の時に買った大好きな本です。星が大好きで毎日のように望遠鏡をのぞいていた頃の宝物です。ぼろぼろですがまだ持っています!是非、新しくもう一冊ほしいです。 (2006/06/16)

0

6cmの望遠鏡でのカラースケッチはみごとです。 (2005/06/12)

0

私がエッセイを書き始めるきっかけを作ってくれた小品です。主婦という立場にありながら、四日市ぜんそくの公害裁判の最中にも希望を失わずにスケッチの余白にこめたコメントたち。こういう気持ちは失いたくありません。 (2004/09/02)

1

図書館の本が落丁していました。(;_;) どうしても全部読みたいです。 (2003/11/07)

0

「公害のひどさ」と「火星のスケッチ」とが、どのように 関係を持つのでしょうか?? (2003/09/28)

0

インターネットで本について書かれているページを見て、その内容にとても感動したので、どうしても読んでみたいと思いました。 (2003/09/28)

0

全25 件

TOPへ戻る