復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

バラ図譜 I / II

投票コメント

全209件

  • 10年位前、ルドゥーテの肉筆画をみました。そしてこの本を見つけて、買いたかったのだけれど、結局、手に入れず終い。以来ずっと心に残っています。復刊されたら多くの人がその精密な美しさに感じ入ると思います。 (2022/01/22)
    GOOD!1
  • バラが大好きだから (2003/05/15)
    GOOD!1
  • 私は最近、花に興味を持ち始め、バラがどの花よりも一番美しいと思いました。バラに関する本を探しているのですが、なかなか私の欲しいものが見つかりません。今日、復刊ドットコムを見ていて、この図鑑のことを知りました。絵がとても綺麗で、一度手にとって見てみたいと思い、投票します。 (2003/05/15)
    GOOD!1
  • ルドゥテ大好きです。
    ぜひぜひ復刊させてください。
    宜しくお願い致します!!! (2003/05/15)
    GOOD!1
  • ルドゥテ、大好きです。英国からカレンダーを取り寄せたり、スミソニアンから大型本を持ち帰ったりしています。日本ではなかなかきちんとした形で見ることが出来ないものなので、ぜひ、復刊をお願いします。
    貯金、します。 (2003/05/14)
    GOOD!1
  • 家では趣味でバラの栽培をしています。又、バラのモチーフなど
    を使った物も趣味で集めています。昔、本屋さんでこの本を見か
    けたことがあるのですが、その時はまだ未成年で、高くて手に入
    れられませんでした。成人した今、この本を是非手もとに置きた
    いので、復刊して頂ければ幸いです。 (2003/05/14)
    GOOD!1
  • ほしい。
    この機会を逃したら、もうないのでしょうか…。
    昨年暮れアマゾンでタッシェン版を取り寄せようとしましたが、
    今年になってから、取り寄せ不可と言われてしまいました。
    今となっては古書店を探しまわるか、海外へ行って探すか…
    復刊強く希望します。 (2003/05/14)
    GOOD!1
  • こんなきれいな本、もう一度だけ世に出していただけませんでしょうか? (2003/05/13)
    GOOD!1
  • バラ好きにはたまらない本です!
    写真のバラ辞典はたくさんありますが、イラストならではの細部
    までの描写に期待しています。
    ただ、個人で持つには値段がちょっと・・・・。
    図書館などに置いてもらいたい一冊です。
    復刊したら、さっそく近所の図書館にリクエストしたいと思いま
    す。 (2003/05/13)
    GOOD!1
  • 母に贈りたくて探していたのですが、アンティークショップで原書の切り抜き1ページのみで数万円で販売していたため、手が出ませんでした。今回の復刊予定価格も決して安くはありませんが、非常に期待しています。ぜひ復刊を。額に入れて飾る事ができるよう、取り外しがきくような形の製本だとさらに嬉しいです。 (2003/05/12)
    GOOD!1
  • その花をめぐって戦まで起こった花、薔薇。
    それを、紙面に描きとめ、愛でることは嗜好の贅沢といっても過言ではないだろう。
    あらゆる花の頂点に立ち、誇り高く自らを棘で覆う孤高の花。
    その花を捕えた写真や絵は、誇り高き薔薇の力により、もはや写真や絵といった世界から解脱している。それらは、既に宝石だ。
    バラ図譜はそれゆえに、本ではなく、見るものに嘆息をつかせる煌煌たる宝石箱なのだ。
    その美術品を見るのは、人として至極自然に思われ、見ないことは損でさえあると捉えられる。それゆえ、この本の復刊を所望する。 (2003/05/09)
    GOOD!1
  • バラが咲いた、バラが咲いた、真っ赤なバラが。
    寂しかったボクの庭にバラが咲いた。

    たった一輪でも、咲いてこんなに有り難く思えるのは、
    やっぱりそれが「バラ」だから。
    そんなバラの本の最高峰。手元に置いておきたくない訳が無い。 (2003/05/08)
    GOOD!1
  • ボタニカルアートには以前から興味がありました。甘辛の雰囲気が好きですね。最近花屋に勤務し始はじめたので、勉強のために関連本を読み出しました。その中の一冊に『バラ図譜』に関する記述があったので気にかけていました。
    絶版?とは知らなかったため、その衝撃の勢いで復刻を希望します。 (2003/05/08)
    GOOD!1
  • ここニ年間すっかり薔薇にはまっちゃいました
    オールドローズイングリッシュローズが中心です
    今は ポールズヒマラヤンムスクのパーゴラが満開になるのを夢に見ながら せっせともくさく液で消毒している所ですよ。
    古きのどかな時代に思いをはせながら 作業の合間にページをめくってみたいものです。
    現在40種ほどの薔薇が 我が家ですくすく育っています。
    もうちょっと頑張って、最高の季節を迎えたいです! (2003/05/07)
    GOOD!1
  • ネット上でぱっとみただけでも、ぞくぞくする位、美しい絵ですね。
    眺めているだけでも、うっとりできそう。
    バラ好きにはたまらないです!!!!
    ちょっと高いけど家宝にしようかな(おおげさ!?)

    復刊ドットコムの存在を知らない人も多いでしょう。私も別の本を探していて偶然発見しました。もっと、世間にアピールしたいです。
    最近、日本はバラブームだと思います。(バラとガーデニングショウの集客を見てください!)おまけに、「ちょっと位高くても本物を・・」という世の指向もありますし、バラ好きが集まる場などでPRすれば間違いなく売れますよ!(きっとバラ好きでなくても、ほしくなるような本だと思います!) (2003/05/07)
    GOOD!1
  • バラの版画が好きなので。
    古本やさんで本書を見かけたけれど高価がついていたので復刊し
    ていただければ嬉しいです。
    中はみたことないのですが、版画の雰囲気をできるだけ再現し
    てほしいです。
    というわけで、紙はコート紙やアート紙は使わないで欲しいので
    すが・・・。 (2003/05/06)
    GOOD!1
  • 植物画について、詳しく知りたいです。現在、プラントハンターに
    関する文献を調べていて、その関連でも植物画(特にバラ画家として名高いルドゥテのバラ図譜)を見てみたいです。英語版で目にしたことはありますが、もし復刊できるのであれば、復刊していただきたいと思います。 (2003/05/05)
    GOOD!1
  • メールで初めて存在を知りました。
    価格にちょっと驚きましたが、こういった価値のある本は
    ぜひ手元に置いてじっくり眺めてみたい!
    ちょっと動機が不純カナ・・・
    でも本棚に並べておきたくなる本なのでぜひぜひ復刊
    宜しくお願いします。 (2003/05/04)
    GOOD!1
  • 復刊ドットコムの存在を知らない人でも、この書籍の復刊を望んでいる人はたくさんいるはずです。数字にあらわれない、この一冊との出合いを意識的、無意識的に切望しているバラ愛好者のために、ぜひ復刊を。ボタニカル・アートの手本としても秀逸なうえ、ルドゥテ本人やオリジナル本の成立背景も非常に興味深いものだと思います。西洋史・科学史を好む向きにも、大いに訴える部分があります。絶対購入します。 (2003/05/04)
    GOOD!1
  • 凄く懐かしいです。父が持っていました。
    父は高山植物などの絵を描くので、花の本が沢山ありました。
    この本は、父がバラにも強く引かれるようになった
    大切な思い出の本です。
    私も父と一緒に大切に見ていました。
    ですが、引越しのさいに幾つかの本とともに、
    なくなってしまいました。
    私が本のあれこれがわかったときには、この本はもう
    出版されていないことがわかり、今でも父と共に探しています。
    是非に、復刊してくれることを心から願っております。 (2003/05/02)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!