復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧(人気順)

ちびくろさんぼ

投票コメント

全1,140件

  • 子供の頃に読んですごく面白いと思ったのに、黒人差別だとの噂以来全く見かける事がなくなって残念に思った。子供の心に差別と言う言葉もなければ、黒人が差別されていると言う認識もなく純粋に面白いと思って読んでいるのに、大人が黒人差別と声を上げたせいで、逆に黒人は差別される人種なんだと理解したのを覚えている。

    トラがバターになってしまうところまでしか読んだ事がない上に、最初からの内容もうろ覚えになってしまってるので、ぜひ復刊して読ませてほしい。 (2015/10/07)
    GOOD!8
  • ステレオタイプな黒人描写で物議をかもしましたが、だからといって主人公の名前やキャラクターまで変えてしまうような改変・改作はおかしいでしょう。ぜひとも原本のままで復刻していただきたい。
    トラがバターになる!そしておかあさんがホットケーキを焼いてくれる。169枚も食べられる、おいしそうな表現を再現してください。
    岩波版でも版を重ねる時に訳文が変わっています。オリジナルでの復刻を期待します。 (2016/10/19)
    GOOD!6
  • 今では 差別語になり なかなか使えない ちび と くろ という言葉が 題名で どうどうと かかげられていて でも 卑屈さも 悲しみも 同情もなく ただただ 無邪気に 木のまわりを ぐるぐる まわると バターに なってしまう奇想天外な お話が さらっと 素直に 笑うことができるので とても 子供心に 深くのこっています 黒人という 未知のひとと 南のくにの 木の高さ すぐ虎に出会ってしまう自然環境が より想像力を 駆り立ててくれました 幼い子供には 是非 生涯に1度ぐらい 読み聞かせてあげたい本です (2012/09/07)
    GOOD!3
  • 私の年齢くらいまでがおそらくギリギリ元のままの本を読めた世代のようで、高校の時に友人と話していてこの本の話が出たことがあり懐かしくなりました。
    私もトラがバターになるところと、ホットケーキを積み重ねた絵しか殆ど覚えていないため、また読みたいと思っています。 (2019/07/26)
    GOOD!2
  • 小学生の頃に学校の図書室で読んでいました。廃刊になったと知り悲しいです。こちらで復刊をという話を知り、ただただとても懐かしくて是非とも復刊して頂きたい想いで投票させて頂きました。また手に取って、「お母さんは小学生の頃こんな本を読んでたんだよ❗️」と、子供たちと楽しくまた読んでみたいです。
    どうぞ復刊を宜しくお願い致します。 (2019/05/10)
    GOOD!2
  • 二人の子供に毎晩読み聞かせをしています。
    自分が子供のころ読んだ本を読んであげたいと思うようになり、いろいろ思い出していくなかで、ずっと気になってました。たまたまみつけたここで復刊の可能性を知って嬉しいです。子供の心にもこの本にも差別も国境もありません。
    ぜひ復刊してほしい‼️ (2020/09/02)
    GOOD!1
  • 特に僕らと同世代の人なら、子供の頃に読んだ物語のなかでも群を抜いて印象的でまた誰にでも愛された本だと思うでしょう。
    一時期、差別的な表現がなされているという理由で出版会から抹殺された時は、唖然としながらも、時代の流れかと諦らめてはいたが、もしまたこの物語が本になるならもう一度手にとってみたい。 (2020/07/14)
    GOOD!1
  • 確かに 時代的に使ってはいけない言葉というのも解る。でもそういう時代だったわけで。
    自分が子供の頃 動物園で虎を見て ぐるぐる回っても 美味しそうなバターにはならないよなぁって 毎回思ったのも いい思い出。 (2020/05/08)
    GOOD!1
  • 黒人の子が英雄になる話
    黒人が英雄になってはいけないとの差別から廃刊されたのでしょう
    子どもなのだからチビで黒人なのだからクロこれのどこが差別なのだろうか?
    大人になった英雄さんぼの続編もあってもいい (2019/01/24)
    GOOD!1
  • 小学生の頃、忙しい母が布団に入る時に読んでくれた、心にのこる思い出の本です。自分も母になり、何冊も子供に絵本を読み聞かせしましたが、このチビクロサンボを読めなかった事が心残りです。孫ができたならその時には、読み聞かせできたら…と、そう思います(o^^o)楽しみに待っています。 (2018/10/05)
    GOOD!1
  • 子供の頃、大好きで何度も何度も読んでました。この絵本を読んで差別だとか思うのは大人だけで子供にとってはただただ楽しい絵本だと思います。奇想天外で異国への想像もかきたてられます。自分でもまた読みたいし、子供にも読んであげたいです。 (2018/06/14)
    GOOD!1
  • 小さい頃に読んだ覚えがあります。
    『差別?なんのことだろう…?』と不思議に思った記憶があります。タブー視されるようなものなのかと、子供心に違和感を感じていたなぁ、と今更ながら思います。
    お話自体は、ワクワクドキドキして、スピード感も感じるもので、また読んでみたいなぁと純粋に思います。 (2018/05/24)
    GOOD!1
  • インド人の話しなのに、アメリカに寄生移民したアフリカ人に廃盤にされた。その手合いを認めると、日本に寄生してる3国人が付け上がるだけ (2018/05/22)
    GOOD!1
  • 50年前に幼稚園のお遊戯会で「ちびくろさんぼ」の劇をやったことを今でも懐かしく思い出します。
    トラがクルクル回って、バターになって...あれ?
    最後は勿論ハッピーエンドだったと思うけど、どうやって終わったっけ?
    記憶は段々と薄れていってますが...、懐かしいのでぜひもう一度読んでみたいですね。 (2018/05/22)
    GOOD!1
  • 子どもの頃に読んで、とても楽しかった話なのに自分の子どもには買ってあげられなかった絵本。
    トラに追いかけられて木に登って逃げるシーンはドキドキし、トラのバターでホットケーキを焼いてもらうシーンは甘い香りを思い出して、自分もホットケーキを食べたくなった。
    差別的との批判もあるが、物語としては名作。多くの子どもに読まれて、大人になっても記憶に残っているのが、その証。これからも読み継がれてほしいと思う。 (2018/05/13)
    GOOD!1
  • シリーズ全部、大好きです。
    いつの間にか、図書館から消えていて、悲しかった思い出があります。

    「ちびくろさんぼ」は「ちびくろさんぼ」であって、人種差別につながる言葉とは、大人になった今でもどうしても思えないままです。

    ぜひ、復刻して、子供たちに読み聞かせを!! (2018/05/12)
    GOOD!1
  • 昔、親に呼んでもらった記憶。
    とらがぐるぐる回ったらバターになるところがおもしろくて大好きな絵本でした。

    差別用語だから廃刊!ではなく、もっと内容や子供にちゃんと親が伝えればいいだけのこと!

    自分の娘にも読んであげたい1冊です。 (2018/03/08)
    GOOD!1
  • 最近の差別をあおるということば狩りで変に無難?な訳で送り変えたものを読み直したがどうもうまくない。べつに差別を連想させるものでもないのどかな作品だし!子供の時代に母親に何度も読み返してもらったことを懐かしい。ぜひもう一回!‼️ (2018/02/28)
    GOOD!1
  • まず子どもにとっては文句なく楽しい物語であること。また、人種差別を助長する可能性もあるというのも一理あるが、その議論があることもオープンにした上で本を手にとって読むことがあってもよいのではないか?そうでなければ、「寝た子を起こすな」式に人権教育に反対する立場を取る人と同じように、考える機会も奪われてしまうのではないか? (2018/02/07)
    GOOD!1
  • 「差別があった」と言う事実を隠蔽するかのような行動はそれこそ「差別」だと思う。「臭いものにはフタをしろ!!」ではなく、正直に「昔はこんな扱いだったんだよ」と示すべき。
    …というような難しい話は置いといても、この愉快で楽しいお話は広く読まれるべきと思います。 (2018/01/28)
    GOOD!1

T-POINT 貯まる!使える!