復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

復刊投票コメント一覧

生者と死者

投票コメント

全141件

  • おすすめされて、探し回ったのですが、たどり着いたのがここでした
    もし読むことが叶ったなら、と思います (2017/06/23)
    GOOD!0
  • きょうみがありますね (2013/10/25)
    GOOD!0
  • 袋とじを開いて長編を読むと、二度と読めなくなる短編のはかなさが忘れられません。
    今、もう一度手にして味わいたいです。
    紙の書籍でないと楽しめないこのような本が、これからの電子書籍時代に再販されることは、初版時よりもさらに意味があるのではないかと思います。 (2013/09/16)
    GOOD!1
  • 以前より読みたいと探しています
    ぜひ復刊して欲しい1冊です (2013/09/12)
    GOOD!0
  • トリックを楽しみたい (2013/04/11)
    GOOD!0
  • 閉じられているのが手元にあるので、袋とじを開けて読みたいです。 (2013/02/26)
    GOOD!0
  • 袋とじの開いたものを図書館で借りて読みました。これは手元に欲しいです。復刊されたらもちろん二冊買います。 (2012/09/14)
    GOOD!0
  • 作家の名前は知っていたが、まだ読んだことがない。タイトルに惹かれた。ぜひ読んでみたい。 (2012/09/07)
    GOOD!0
  • 泡坂さんの本をたくさん所持して読みまくりたいです (2012/08/03)
    GOOD!0
  • 袋が閉じられたままの本も欲しいがもう出回っていない。 (2012/07/01)
    GOOD!0
  • 「デザインのひきだし」を読んで知りました。
    読んで楽しむ分と未開封のまま装丁を楽しむ分の2冊欲しいです。 (2012/02/03)
    GOOD!0
  • 支援 (2012/01/29)
    GOOD!0
  • 作家の渡辺浩弐さんがTwitter上で話題にされていて、興味を持ちました。
    変わった読み方が出来るそうですので、ぜひ手元に置いておきたいです。 (2012/01/29)
    GOOD!0
  • 今考えると悔やまれます・・・なぜ、もう一冊買って袋綴じを開けない用にとって置かなかったのかなぁ・・・と! (2011/11/20)
    GOOD!0
  • ラジオでこの本について知ったので読んでみたい (2011/09/20)
    GOOD!0
  • 実は・・・平成7年の第四刷のこの本を持っているのですが、袋とじを開くのがどうしてもできなくて、長編の方は未読なのです。どうしてももう1冊、手元に欲しいのです。 (2011/06/16)
    GOOD!0
  • 新刊として発売されたときに書店で見かけて気になったのですが、買わずにいるうちに買えなくなりました。時が経つにつれじわじわと買っておけば良かったと後悔の念が……。復刊されたら保存用と読書用と2冊買います。いやもっと買うかもしれません。ぜひ復刊を! (2011/06/04)
    GOOD!1
  • 噂で聞いてぜひ読みたくなりました。 (2011/02/16)
    GOOD!0
  • あらすじを拝見すると、古本では、袋閉部分が全て開封されているため、本の魅力が半減してしまうと考えられます。 (2011/01/19)
    GOOD!0
  • 話だけ聞いてすごく読んでみたくなりました。新品で欲しいです。 (2011/01/06)
    GOOD!0

T-POINT 貯まる!使える!