1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『わたぼうし翔んだ : 奈保子の闘病スケッチ(河合奈保子)』 投票ページ
  5. 投票コメント一覧(Good!数順)

コメント一覧

わたぼうし翔んだ : 奈保子の闘病スケッチ

全226 件

ファンだった河合奈保子さんの当時の心の動きを是非読んでみたいです. (2019/01/20)

5

レビューを見て興味をもって、読んでみたくなったから (2019/01/18)

5

奈保子さんがご活躍されていた当時の事を思い出しました。わたぼうし翔んだぜひ読んでみたいと思います。 (2019/01/16)

5

あの事故のこと、覚えています。 奈保子さん、とても感じのいい方だと当時テレビからでもわかりました。 (2018/12/26)

5

歌も上手でしたが、何よりその可愛らしさ(^^♪ 今、こんなに兼ね備えたアイドルは居ないのでは… その可愛らしさを、もっと見てみたいです! 宜しくお願いします! (2018/12/25)

5

奈保子ちゃんはとても素敵だった (2018/12/21)

5

ラブレターで復活するまで、恐怖との葛藤もあったと思います! (2018/12/21)

5

奈保子さんが引退なさったのも、私の生まれる10年くらい前ですし、リアルな御活躍は、存じ上げないですが、当時の様子を見聞きする中で徐々に彼女に惹かれてゆきました。 もちろん、ふくよかなお体と水着姿も素晴らしいですが、やはり何より彼女の溢れ出る性格の良さや上品さに魅力を感じました。 確かに、80年代アイドルといえば、聖子さんと明菜さんという大きな存在がおられますが、彼女の歌手、アイドル、さらに人間としての才能は決してお二人から劣ってはいません。 これが、同性への人気にも繋がっていたのかもしれません。岡田有希子さんや立花理佐さんなども彼女に憧れて芸能界に興味を持ったというのも有名な話です(有希子さんでいうと彼女と同じ事務所だったり、もっと共演や関わりを持てればあのような悲しいことは起きなかったのかもと考えてしまうと、、、)。 この間のNHKのまりやさんの特集のラジオでは、初めてリアルタイムに彼女の声を聞く機会となりました。 この本は、彼女の本当につらい時のものですが、その率直な思いに触れられたらと思います。 拙いですが、この発起人の方の復刊への努力に感謝し、応援しております。 (2018/12/17)

5

小学生の頃、好きでした。 是非、この本を読んで見たいです! (2018/12/14)

5

1980年以来の河合奈保子さんのファンですが、この本のことは当時の私は考えが足りず華やかなほうにばかり気を取られ、読んでいなかったのだと思います。 その後の活動や、結婚したあと今は子育てに専念している姿を考えると、何か芯が通った内面があるのだろうと感じます。 最近、奈保子さんが19歳(デビュー3年め)の秋に開いたコンサートのDVD(BRILLIANT)を買い見ていると、デビューの頃、そして1年前のこの怪我・療養の時と復帰した時のことを語った場面がありました。いかにこの1年前の経験が自身の確立に向けて重要だったか吐露される姿に、是非ともこの本を読みたい、内容を知りたいと思います。 (2018/12/11)

5

読んでみたい (2018/12/11)

5

西城秀樹さんの妹としてデビューされ、秀樹ファンとしてずっと陰ながら応援してきました! 是非、河合奈保子さんの本も読んでみたいです。 (2018/12/09)

5

奈保子さんのフアンの方々が、秀樹さんの投票もしてくれているとの事で、奈保子さんの本も投票します。 (2018/12/09)

5

50代です。キラキラの河合奈保子さんしか知りません。苦労など関係無く結婚してしまったと思っていました。 うたが上手い、可愛い、胸が大きい、性格がいい、秀樹の妹分!こんな位しか知らなかった自分ですが、この本が今一番欲しいのです。よろしくお願いします (2018/12/09)

5

私は平成生まれの後追いファンです。 そのため、奈保子さんがどのように怪我から復帰したのかなど知らないことが沢山あります。また、奈保子さんの人柄の良さも文面に出ているのだとしたら是非とも読んでみたいです。 (2018/12/08)

5

最近になって彼女の歌唱力や音楽性に気づきました もう少し知りたいと思い希望しました (2018/12/02)

5

先日第31回紅白歌合戦の動画を見ました。 歌前紹介での「こんなに元気になりました!」という司会者の言葉に、ハッとしました。 彼女が怪我をした当時、子どもながらも心配した記憶がよみがえりました。 この本を知ったのは、西城秀樹さん繋がりです。 彼女はヒデキの妹分。復刊の動きがあること、また歌に対する思い、人間として、周囲に愛をもって接する姿、自分を見つめ直すきっかけが怪我や病気というところ、今、お姿を拝見できないこと…他にもまだまだ。 今、なにかご縁を感じます。 リクエストコメントや通販サイトでのレビューを拝見し、事故から紅白で歌うまでの『彼女』に触れたい、接したいと強く思います。復刊希望。 (2018/12/02)

5

私は都内で寮暮らしをしている専門学生で二十歳です。 河合奈保子さんを知ったきっかけは、父が青春時代に好きだったアイドルが河合奈保子さんだったからです。 本当に最近まではメジャーな曲を聴くくらいだったのですが、youtubeで奈保子さんのライブ映像などを見て、なんて濁りのない笑顔で笑う方なんだろう、きっとすごく人柄も良い方なんだろうなと思いそれからはインターネットで河合奈保子さんのエピソードなどを調べるようになり、それで知ったのがこの本です。 調べていくうちにどんどん奈保子さんの魅力に惹かれていって、私もこんな素敵な大人の女性になりたいと思うようになりました。なのでこの本をすごく読んでみたいと思っています。 (2018/11/09)

5

アイドル時代「商業路線」としては、松田聖子さんや中森明菜さんほど成功したとは思えないのですが、歌唱力と表現力は、だれにも負けていなかった奈保子さん。自分で作曲や作詞を始めたら、圧巻のアーティストに成長し、あれから数十年。未だに、好きです。 そんな彼女の生の声が聞きたい。 (2018/11/04)

5

弱肉強食の80年代芸能界において信じられないほど謙虚で健気な姿勢を貫き活動した優等生アイドル・河合奈保子さん。後追いファンですがその真面目な人柄に少しでも触れることができたらという思いで復刊希望します。 (2018/11/02)

5

兄が、この方のデビュー当時からのファンです。 私は南野陽子でしたが、今考えると、河合奈保子さんは本当にアイドルらしいアイドルだったと思います。実際はどんな方だったのか非常に興味をそそられるので、復刊したらぜひ読んでみたいです。 (2018/10/30)

5

昔、気に入っていたアイドル河合奈保子が、どんな事を考えていたのか読んでみたいから (2018/10/28)

5

後追いファンです。知れば知るほど奈保子さんの人となりをもっと知りたくなり、この本を読んでみたいです。 CDや動画で奈保子さんの人柄はわかるのですが、それでもこの本でなければ伝わらないことがあると思うのです。復刊を希望します。 (2018/10/28)

5

最近、ネットの動画をみて好きになりました。実際にどんな人だったのか知りたいので、復刊したら購入して読んでみたい。 (2018/10/26)

5

昔、読んだことあるんですが、30年以上も前なので紛失してしまいました。河合奈保子さんのような性格の良い人が、変わらずに芸能生活を送れた原点がこの本に書かれていた記憶があります。 もう一度読んでみたいので復刊を希望します。 (2018/10/23)

5

河合奈保子ちゃんは、昭和55年にアイドルとしてデビューしました。 のちに自分で作曲をするアーティストとして活躍しました。 そんな河合奈保子ちゃんのファンに新しくなったかたに是非読んでもらいたい本です。 河合奈保子ちゃんは昭和56年に大怪我をしてしまいました。 この本はその時の闘病スケッチです。 (2018/10/21)

5

80年代当時にはわからなかった、河合奈保子さんの魅力の虜になっています。音楽性の高さや大体の人柄はCDを聴けばわかりますが、この本を読めば彼女についてもっと理解できると思うのです。 (2018/10/17)

5

奈保子さんを感じたい (2018/10/17)

5

河合奈保子さん 今でも応援しています!! 復刊なって欲しいです。 (2018/10/17)

5

この本が出版された頃のファン。 当時はこの本の存在を知らず、知ったのはかなり後。 是非、読みたい。 (2018/10/15)

5

全226 件

TOPへ戻る