復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

nettaigyoさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • ダイバー0

    【著者】松本零士

    松本作品には珍しいダークヒーローでしたね。「銀河鉄道999」の
    星野鉄郎も、復讐という目的を抱えていましたが(原作コミック
    版では旅立つ前に復讐を果たす)、人類全てへ反逆するアンドロ
    イド、という設定は、ある意味「999」と対になる作品なのかもし
    れません。こういう作品もあることを知っていただきたいです。(2005/10/25)
  • 伊藤重夫の単行本未収録作品

    【著者】伊藤重夫

    単行本が「踊るミシン」「チョコレートスフィンクス考」の2冊だ
    けというのは、寂しすぎます(この2冊ですら絶版)。イイ作品が
    いっぱいあったはずです。
    たとえば、タイトルは覚えていませんが、野球の試合を巡る、い
    つものポニーテールの少女、少年、そして転校生君?の三角関係
    の話とかですが、単行本で読んだような記憶があるのに、上記2冊
    には収録されていないし、著者のHPのディスコグラフィーにもあ
    りません。私の記憶違いでしょうか?
    また、「踊るミシン」以降の作品も、HPでは一部が見れますが、
    ぜひ読んでみたいです。とにかく、絵のすばらしさ、独特な展開
    のプロットは、いわゆる「(一般的な意味でない)劇画」作家の
    中でも唯一無二だと思います。こうした文化遺産はとにかく何ら
    かの形で残しておくべきです。理解のある出版社様、ぜひ単行本
    化を!(2005/10/25)
  • 少女アリス

    【著者】沢渡朔

    「伝説」の写真集ですよね。たぶん現物は一度も見たことがない
    と思います。今もし古書店などで見かけても、とても買えない値
    段になってるでしょうね。もし復刊してくれたら、購入希望者が
    殺到すると思いますので、出版社も思い切った冊数を刷ってほし
    いですね!(2005/10/24)
  • 踊るミシン

    【著者】伊藤重夫

    林静一の流れを組む乾いたポップな絵柄、独特の「間」を感じる
    コマ割、浮世絵の傑作を思わせる計算されつくした構図、極度に
    抑制された登場人物のセリフ、時間軸を無視したエピソードの構
    成、難解で謎に満ちたストーリー、こうした陳腐な言葉を無に帰
    するような傑作です。女の子の絵はかわいいので、一見取っつき
    やすいですが、本当のマンガ読みでなければ読み込めないかもし
    れません。新作もぜひ読みたいですね!(描いてくれないかなぁ
    ~)(2005/10/24)
  • ウル 全5巻

    【著者】石川球太

    マンガの内容はほとんど覚えていませんが、すごく硬派なタッチ
    がわずかに記憶に残っています。白戸三平の動物マンガぽい感じ
    ですかね?ああ、どんな内容かすごく気になってきた!!!読み
    たくなってきた!!!(2005/10/24)
  • 事実上未公開になっている貸本時代の作品全てを大全集の形で復刊して欲しい

    【著者】楳図かずお

    手塚、石ノ森、つげの次は、もちろん楳図だ!!!
    日本の「暗黒マンガ」の最高峰だ!!!
    今全集出さなきゃ、いつ出すんだ?日本が世界に誇る貴重な大衆
    文化遺産を埋もれさせないためにも、今すぐ投票しよう!!!(2005/10/24)
  • 鬼姫

    【著者】楳図かずお

    楳図のマンガはどれも面白い&トラウマ必至ですが、この作品は
    現在絶版ですか?そりゃ復刻するしかないでしょう!!!
    人間の「善」の側面が怪しくなるような内容だったような・・・(2005/10/24)
  • 銭っ子 全5巻

    【著者】花登筐 原作 / 水島新司 絵

    水島新司から「野球」を取ると、「貧乏長屋」が残った・・・。
    水島は言わずと知れた、野球マンガ家の第一人者ですが、私は実
    は「貧乏マンガ」の大家ではないかと思っています(「ドカベ
    ン」の山田なんか、プロ入りしても今だに長屋に住んでますよ
    ね)。彼の作品中に登場する「長屋の生活描写」、またそこはか
    となく漂う「うらぶれ感」は、実感のこもった、只ならぬものが
    あります。
    本作は、彼の作品としてはもちろん異色作でありながら、彼得意
    の「貧乏長屋」描写の真骨頂が存分に味わえます。ぜひもう一度
    読みたい!というか読んでほしい!(2005/10/24)
  • カリュウド

    【著者】望月あきら 絵 / 日向葵 原作

    今でこそ、この手のダークな味わいの漫画は多数有りますが、こ
    の当時、しかも少女漫画出身の望月あきらがこのような作品を発
    表していたというのは、ある種の「神の悪フザケ」なのかも?美
    形の主人公のクールさと、毎回趣向を凝らした「殺し」の手口
    に、子供の僕はシビレてました。そして何より、ターゲットにさ
    れる悪人どもの「殺される理由」が、当時のマンガらしく「いか
    にも」って感じでいいですね。(DEATH NOTEの原型といえるかも
    しれません)(2005/10/24)

T-POINT 貯まる!使える!