復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

KUMIHOさんの公開ページ 復刊投票コメント一覧

復刊リクエスト投票

  • 津田健次郎写真集 「FLOWING」

    【著者】津田健次郎

    ツダケンさんのファンなので(2020/06/10)
  • ザ・コックピット

    【著者】松本零士

    この中の1作「スタンレーの魔女」が舞台化され、主演がオーディションで選ばれるそうです。
    作品への関心が高まってる今こそ復刊の好機です。
    新書コミックサイズよりも大判で絵を楽しみたいです。(2019/05/12)
  • ベクシンスキ作品集成

    【著者】ベクシンスキ

    最初、ベクシンスキ知りました。(2016/10/14)
  • 沖の少女

    【著者】ジュール・シュペルヴィエル

    高橋 葉介さんの『真琴グッド・バイ』で作品を知り、だけど見つけた白水社版は10代の私には高価で買えず・・・後に文庫で読みました。手版してしまって今、残念な想いをしてます。多分、過去に私が読んだのはこの本だったのでしょう。復刻してほしい。美しい物語ばかりでした。本当に良い本です。(2013/12/19)
  • ぼくのおじさん

    【著者】北杜夫

    幼い頃、ドラマで見てました。当時、家には『どくとるマンボウ昆虫記』があり、まだ漢字の読めない幼稚園児ながら、中にある昆虫の絵を楽しみに見てました。作家・北 杜夫さんを知ったのはこのころです。楽しみに見てたドラマの原作、是非読んでみたい。(2011/11/03)
  • ひとりエッチ

    【著者】あさりよしとお

    こんなのあったんだ・・・(2010/10/31)
  • 猫に関する恐怖小説

    【著者】仁賀克雄・編

    この本、お奨めです(^^)高校生の時、本屋で見つけて読みました。発売されたばかりの本でした。(2010/10/19)
  • いくたまき怪奇短編集

    【著者】いくたまき

    読みたい!この人の作品に興味がある。(2010/10/19)
  • 海で暮らす気持ち

    【著者】いくたまき

    読んでみたい。『貧民通信』『牌が好き』と80年代中期に読んだ作者。今何してるの?この人。すごい興味ある。(2010/10/19)
  • 電撃ハリキリ娘ピンチー

    【著者】ジョージ秋山

    ありましたね~(^^)当時、小学校低学年だった、あたしはピンチーに憧れてました。下町的な元気な少女が活躍する話だから今の子供にもウケそうですね。(2010/10/19)
  • 小夜子の魅力学

    【著者】山口小夜子

    2年前にふと入った呉服屋で化繊ですが、素敵な小紋を見つけました。
    山口さんのブランドの着物でした。さりげないけれど、とても素敵な小紋です。大のお気に入りでよく着てます。
    そこで思い出したのが、
    大学時代に講師の方が、山口 小夜子さんの信奉者(?)で、この本のタイトルが1年間の講義中しょっちゅう出てきました。
    「山口 小夜子が年上でなければ僕は結婚したかった!!」とまで。学生結婚なさった方なのに・・・・。
    あんまり頻出する簿ので先輩は、買ってまで読んだそうです。
    「どうでした?」と訊いてみましたが、これといった答えではなかったので、そのまま。

    20年経った今、ふと読みたくなりました。(2010/08/21)
  • 哲也 哲也の麻雀講座

    【著者】星野泰視 さいふうめい

    『哲也④』だけを古本屋で立ち読みしました。ヒロポン中毒のガン牌の人が出てくる回でした。
    なかなか面白そうな作品で興味を持ってます。
    そんな作品の教則本ならば、読み応えや実用性もありそうだから(^^)
    こういったマンガ作品とリンクした実用書って貴重だと思います。(2010/01/17)
  • 60億のシラミ(全5巻)

    【著者】飯森広一

    『ぼくの動物園日記』でこの方を知りました。書店で1巻を見つけながらも、SFというジャンルであったため当時10歳のあたしは「難しそうだ・・・」と素通り。きっと今なら本当の意味で作品を味わえると思うので。(2009/04/08)
  • 動物漫画シリーズ傑作選(全3巻)

    【著者】飯森広一

    この方の動物マンガは本当に良かった。今こそ広く読んで欲しい作家さんです。(2009/04/08)
  • ゴミムシくん 全5巻

    【著者】ジョージ秋山

    ありましたねえ!タイトルから漂う「自虐感」が怖くて小学生だった私には手が出せ無かったマンガですが、「そ~ゆ~内容」だったのですか・・・やっぱり・・・読んだらトラウマになりそうだ・・・
    だから今、読みたい!(2009/03/28)
  • 戦えナム 全2巻

    【著者】ジョージ秋山

    これは知らない作品だ。読みたい!(2009/03/22)
  • 銭豚

    【著者】ジョージ 秋山

    『銭ゲバ』は存じておりましたが、この作品は『銭ゲバ』実写化の際に原作本を取り寄せる際に偶然知りました。
    読んでみましたら良い作品でした。埋もれさせるには惜しいと思います。
    主人公が「女性」というのもあり、作中で「売春」が問題に挙がりますが男性作家の視点ながら女性のわたしが読んでも押し付けががましさがなく、ストンと腑に落ちる意見だったのが、非常に強い「何か」を私の中に残しました。
    読む方の解釈でさまざまな読み取りの出来る作品だと思います。(2009/03/14)
  • 銭ゲバの娘、プーコ

    【著者】ジョージ秋山

    これは知らなかった!
    『銭豚』も良いですよ。復刻しましょう!(2009/03/05)
  • アシュラ

    【著者】ジョージ秋山

    幻冬舎版て、そんなにカットされてるんだ?
    そういや44ページ分カットの下巻はイキナリ人数増えてるしヘンだと思ったんだよね・・・眼帯の風太郎(銭ゲバの主人公)みたいなコもいきなり出てくるし・・・なるほど不自然な部分があると思ったら・・・
    てなワケで完全復刻希望!(2009/03/05)
  • 花のよたろう

    【著者】ジョージ秋山

    子供の頃、全盛期の「チャンピオン」誌上で読んでました。ちゃんと読みたいので是非とも。(2009/03/05)

T-POINT 貯まる!使える!