復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

タロットの美術史 1 愚者・奇術師 <アルケミスト双書>

鏡リュウジ

1,650円(税込)

(本体価格 1,500 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:15ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

著者 鏡リュウジ
出版社 創元社
判型 B6変
頁数 64 頁
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784422701615

商品内容

大好評シリーズ「アルケミスト双書」から『タロットの美術史』篇が登場!
15世紀のイタリアで誕生し、現代の人々を魅了し続けるタロット。多彩なイメージとともに、その源流をたどる唯一無二のシリーズ。著者は占星術研究家で翻訳家の〈鏡リュウジ〉。

▼著者・鏡リュウジより
タロット--この言葉にはどこか妖しく人を惹きつける響きがある。
現在の実証的な研究により、15世紀半ばのイタリアで貴族の遊戯用カードとして生まれたことがはっきりした今もなお、タロットが放つ魅力は翳りを見せない。
本シリーズは大アルカナと呼ばれる切札の源流をたどり、その元型的な広がりを感じられる絵画作品にリンクを見出し、読者をイメージの旅へと案内しようとするものである。タロットが一葉一葉に引き離された頁でありながら、1パックで1冊の本であるのと同じように、本シリーズは、1冊1冊が1枚の札であるのだ。

▼本シリーズの特徴
◇大アルカナを2枚1冊で解説
◇1巻あたり約40枚の貴重なタロットを収録
◇古代から現代まで多彩な図像を紹介
◇〈特集1〉夢然堂「マルセイユ版タロットの世界」
◇〈特集2〉千田歌秋「近現代絵画に見るタロット」

▼目次
はじめに
愚者

--社会通念や分別にとらわれない純粋な存在
--名画にみる〈愚者〉
--マルセイユ版タロットの世界
--現代のタロット
--近現代絵画に見る愚者
--愚者からのメッセージ
奇術師
--2つのイメージに秘められた知と技術への衝動
--名画にみる〈奇術師〉
--マルセイユ版タロットの世界
--現代のタロット
--近現代絵画に見る奇術師
--奇術師からのメッセージ
--タロットの歴史
--大アルカナ一覧

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!