復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

押川春浪幽霊小説集

押川春浪

2,640円(税込)

(本体価格 2,400 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:24ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

著者 押川春浪
出版社 国書刊行会
判型 四六判
頁数 352 頁
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784336074409

商品内容

明治時代に冒険小説というジャンルの先駆者として活躍し、日本SFの祖とされた押川春浪の作品から、とくに幽霊を題材にした「万国幽霊怪話」「幽霊旅館」「黄金の腕輪」「南極の怪事」「幽霊小家」の5篇を収録。
当時の読者が夢中で読み耽った、西洋趣味と怪奇趣味がふんだんに散りばめられたキッチュな味わいを楽しむ。
巻末に押川春浪関係年譜を付す。

▼目次
万国幽霊怪話
--変幻怪異の発端
--イタリア恐怖談 橙の花束
--ロンドン劇場の出火
--デンマーク城址の住人
--ロシアの髑髏奇談
--大西洋の人魚奇談
--インド洋中 海底の亡魂
--スイス山中の水車小屋
--ロシアの迷信嬢
--ネーブルス湾頭 何者の境墓ぞ
--シナ怪談 空中の白刃
--フランス 役者の生首
--セルヴィア国 属官の気死
--奇なる猫塚
--ギリシャ美人の逆埋
--梢の三尺帯の始末
--滑稽なるブランコ往生
--米国の鉄道怪談
--ベルギーの盲人の怨念
--イスパニアの黒装束
--ルーマニア怪談 白椿の一輪
--逆様の卒塔婆
--ブルガリアの怪樹
--コンゴー国にて 英国士官の横死
--怪殿の悪老婆
--オレンジ国の毒蛇
--怪の軍艦の影
--滑稽怪談 朧夜の三人
--悪婦の呪い
--山中の乱髪白衣
--オーストリアの死人娘
--幽霊の対盲人対策
--ナムセン河畔 空家の詩人
--動物電気の作用
--ブルガリアの化粧鏡
--ルーマニアの娘の墓
--スウェーデン理学士の幽霊奇説

幽霊旅館
黄金の腕環
南極の怪事
幽霊小家

付録一 酒に死せる押川春浪
付録二 余の見たる押川春浪
付録三 押川春浪関係年譜

もっと見る

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!