復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

終戦日記一九四五

エーリヒ・ケストナー 著 / 酒寄進一訳

1,067円(税込)

(本体価格 970 円 + 消費税10%)

amazon.co.jpにてお買い求めください

amazon.co.jpへ

※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。

お気に入りに追加

得票数:8票
ケストナーの終戦日記
著者 エーリヒ・ケストナー 著 / 酒寄進一訳
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784003247129

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

全1件

  • グデーリアンの回想録では書けない事

    グデーリアンの回想録では宣伝省に依頼されてラジオで演説した事が書かれているが、「そしてドイツ軍がロシアを進軍している間、『悪魔の人焼きかまど、ガス室、その他類似の病的な空想の産物など』を自分は全然みとめたこそはない、というのだ」とケストナーが引用している事は書けない。推薦文を寄せているリデル-ハートは知らないのだろうか?グデーリアンについて書いている文章で、このおぞましい発言を触れているものを見た事がない。グデーリアン将軍は「零時」の後に知ったかのように書いているが「悪魔の人焼きかまど、ガス室」という言葉を言及しているから、少なくとも連合国軍側の宣伝くらいは当然、知っている。ヴラーソフの部隊がアメリカ軍に派遣した軍使も出て来る。どこの部隊だろう? (2019/01/13)

    GOOD!0
  • レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全7件

  • ぜひ読んでみたいです。 (2006/12/30)
    GOOD!0
  • 是非もう一度読みたいです。 (2006/05/27)
    GOOD!0
  • 世界のここかしこにきなくささが立ちこめている現在、もう一度原点に返って考えてみるために、読んでおきたい作品の一冊だと思います。しかし、書店で手軽に入手できないのが残念です。どの出版社からでも結構です、ぜひ復刊してください。 (2006/05/17)
    GOOD!1
  • 昔私が持っていたときは、確か駸々堂出版でした。
    残念にも、駸々堂が消滅してしまったため、再取得できませんでした。 (2005/07/01)
    GOOD!0
  • 私もケストナーが好きです。ドイツという国にも興味があるので、ぜひ読みたい一冊です。 (2004/12/25)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!