復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

5,500円以上で送料無料
2,200円(税込)

なぜなの ママ? -3歳からの性教育絵本-

北沢杏子 作 / やなせたかし 絵

2,200円(税込)

(本体価格 2,000 円 + 消費税10%)

配送時期:3~6日後

Tポイント:20ポイント

この商品は現在販売中です

数量: 在庫数:10 個

ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます

お気に入りに追加

得票数:7票
なぜなの ママ?
著者 北沢杏子 作 / やなせたかし 絵
出版社 復刊ドットコム
判型 240×210mm
頁数 32 頁
ジャンル 児童書・絵本
ISBNコード 9784835458120

商品内容

日本で初めて出た「性教育の絵本」!!
こどもたちに「自分がどうやって生まれてきたか」を正しく伝えるために!


著者の北沢杏子は、日本の性教育の先駆者。1972年に出版されたこの絵本は、当時「事件」でした。性がまだタブー視されていた時代に、この絵本はマスメディアの格好の餌食になったのです。
その後、1988年の再刊を経て、「性教育の重要性」が認識されはじめた現代に、長く忘れられていた名著が、新たな編集で復刊されます。

やなせたかしが担当した絵では、裸のパパとママが手をつないでスキップしています。
こどもたちは「おとうさんのおちんちんが、おおきいのはなぜだろう?」「おかあさんのおっぱいが、おおきいのはなぜだろう?」と考えます。
こどもたちが誰でも不思議に思う答えが、この絵本にはあります。
そして、どうやって自分たちがこの世に生まれてきたかがわかるのです。
おおらかな、やなせたかしの絵も楽しさを引き立てます!!
正しい性の知識を楽しく学べる一冊。ぜひ、ご家庭で楽しく正しい性教育を!

※本書は、1988年・アーニ出版刊『なぜなの ママ?』を再編集し、新装復刊するものです。
※2021年7月には同シリーズ絵本『なぜなの パパ?』も出版予定。
なぜなのママ?

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全7件

  • 2歳、0歳の姉弟への性教育に活用したいです。
    図書館で借りてみて、とても素晴らしい内容でした。
    こどもも「ラン ラ ラン」という絵本の中のセリフが気に入っており、自然と男女の違いや赤ちゃんのでき方を学べていました。
    家に一冊置いておきたい絵本です。 (2021/04/14)
    GOOD!2
  • 小1、小4の子を持つ母です。
    小4の子が学校で「教科書」的な知識を習得してきました。下の子に備えて、当たり前のことを分かりやすく、家族で会話しながら読める絵本が少ないと思ってます。
    是非この本を手にしてみたいと思います。 (2018/11/16)
    GOOD!1
  • やなせ風性教育の絵本をどうか復刊をお願いします 復刊したら絶対買います (2017/12/04)
    GOOD!1
  • 大切な性教育。みんなに読んで欲しいです。 (2015/12/07)
    GOOD!0
  • ぜひ、読んでみたい。性教育の現場で利用したい。 (2014/01/17)
    GOOD!0

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!