1. TOP
  2. ショッピング
  3. 児童書・絵本
  4. 『十二の真珠 -ふしぎな絵本-(やなせたかし)』 販売ページ

十二の真珠 -ふしぎな絵本-

十二の真珠 -ふしぎな絵本-

  • 著者: やなせたかし
  • 出版社: 復刊ドットコム
  • ジャンル: 児童書・絵本
  • 配送時期: 3~6日後
  • 在庫数: 在庫僅少

    ※ご注文のタイミングにより品切れの場合がございます。

  • 価格: 1,944 円 (税込)
    (本体価格 1,800 円 + 消費税8%)
  • Tポイント: 18ポイント ポイントについて
  • 数量:
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

元祖「アンパンマン」収録。やなせたかしの原点がここにある!

2013年は、「あんぱんまん」が初めてフレーベル館『キンダーおはなしえほん』に掲載されてからちょうど40年。テレビアニメ「それいけ! アンパンマン」放映からも25年を迎えます。
『十二の真珠』は、この“アンパンマン”の原点ともいえる作品が収録されており、「一話を400字詰め原稿用紙3枚で書き上げる」という、やなせ氏のその後の作品の基本形を形作った短編童話集。
昨年から今年にかけ「中居正広の怪しい噂の集まる図書館」(テレビ朝日系)、「ZIP!」(日本テレビ系)といったテレビ番組で取り上げられ、再び注目が集まっています。
元祖「アンパンマン」ほか、名作「チリンの鈴」など、珠玉の短編童話を12話収録。
子どもだけでなく、大人もいっしょに楽しめる一冊です。
やなせたかしの新たな“まえがき”も収録予定!

▼収録作品
バラの花とジョー/クシャラ姫/天使チオバラニ/チリンの鈴/アンナ・カバレリイナのはないき/アンパンマン/星の絵/風の歌/デングリ蛙とラスト蛇/ジャンボとバルー/キュラキュラの血/十二の真珠

▼リクエストコメントより
◇アンパンマンの原点が収録されているうえ、名作揃い。とにかく手元に持っていたい一冊です。
◇書店にはアンパンマンが溢れているけれど、自分が読みたいと思い、こどもたちに読ませたいと思うのはこれだけ。
◇人から薦められ、図書館で借りて読みました。短いながらも、とても考えさせられる話が多く、読みながら何度も涙が出ました。

▼イメージ画像:(クリックで拡大します)
十二の真珠 イメージ1十二の真珠 イメージ2十二の真珠 イメージ3


※本書は1970年山梨シルクセンター刊『十二の真珠』と、1990年サンリオ刊『十二の真珠』を底本に、再編集して復刊するものです。新たな「まえがき」を追加収録いたしますが、その他の収録作品や内容は変更ございません。

[B=+]



読後レビュー(8件)

  • やなせたかしさんの原点

    ミズ・バムセ 2015/04/15

    亡くなられて、また9.11以降、やなせたかしさんの作品や思想の深みが、ようやく正しく評価されるようになってきました。やなせさんの膨大な作品の核心となる作品集だと思います。
    ハードカヴァーで良い紙質で復刊していただいて嬉しいです!

    0

  • やなせ先生の素晴らしさが…

    スピカちゃん 2015/04/04

    現在のアンパンマンはアニメによって育てられた部分が多分にありますが、やなせ先生の原点はアニメではなく、童話であり、絵本であり、漫画であることがとてもよくわかり、それでいて、やなせ先生はつねに子どもの目線で作品を描かれていることがこの本に凝縮されています。

    0

  • 十二の真珠 -ふしぎな絵本-

    ムラサキ 2014/09/07

    やなせ先生の足跡がわかる一冊です。アンパンマンに親しんだ人はぜひ読んでほしいです。

    0

  • 感想

    しょうた 2014/09/03

    やなせたかし氏といえばアンパンマンが有名ですが、この作品は氏の違った側面が垣間見えて興味深かった。お勧めです。

    0

  • 良い

    フォレスト 2014/04/03

    アンパンマンの原点が収録されているので、持っていたい一冊ですね。

    0

もっと見る

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(107件)

み

図書館でこの本を読んでとても感動しました 是非手元に置いて姉妹にも読んであげたいと思います (2017/10/18)

0

やなせたかし先生とアンパンマンが大好きです。図書館で借りた作品の中で1番貸出回数が多いと思います。手元に置いておきたい大好きな作品です。是非復刊お願いします。 (2016/11/02)

0

図書館で借りて読んでますが、是非手元に残して何度も読みたいです。 子供にも、感動がストレートに伝わり、難しい漢字も少ないので、アンパンマンしかしらない子供に沢山読んで欲しいです。 (2014/01/24)

0

「あんぱんまん」が世に出る前、やなせたかし氏の主宰のミュージカル舞台でプロジェクターに直接まんがを書きながらお話を語ってくれました。35年程も前の遠い記憶が。他の方の推薦文を読んでぜひ復刊していただきたく投票します。 (2012/07/10)

1

他の方の投票コメントに感動しました。 元祖「アンパンマン」は小学校の学級文庫にあったので、そのほろ苦い味わいは承知済みですが、その原点となる本が存在していたとは… ぜひ。 (2012/07/10)

2

もっと見る

ニュース

2012/07/09
『十二の真珠』復刊決定!

この商品は現在販売中です。

児童文学ファンタジーに関するQ&A

主人公が海賊で、船で空を飛ぶ児童洋ファンタジーSF

件名の通り、主人公は一人の少年~青年で、海賊なのかどうかは忘れましたが、空飛ぶ船に乗って冒険してるようなファンタジー/SF小説です。空飛ぶ船といっても未来的なものではなく、海賊的な普通の船が空を飛ぶ感じ...

支払/配送方法

お支払い

送料は全国一律380円(税込)です。代金引換をご利用の場合、配送手数料とは別に代金引換手数料300円(税込)が別途必要になります。

5,250円以上で送料無料!10,500円以上代引き手数料無料!

キャンセル・返品についてはこちら

関連商品

TOPへ戻る