復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

【バーゲンブック】戦前日本SF映画創世記 ゴジラは何でできているか

高槻真樹

1,375円(税込)

(本体価格 1,250 円 + 消費税10%)

配送時期:2021/04/下旬

Tポイント:12ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

※当商品は、バーゲンブックです。

◎バーゲンブック(自由価格本)とは、出版社の倉庫に在庫されていた本を非再販本として出庫するものです。アウトレット本とも呼ばれます。 リサイクルブック(中古本・古書)ではありません。
◎出版社は、自由価格本に指定した商品を通常の新本として扱うことはありません。
◎バーゲンブックには、非再販本である旨を明記するため、シール貼付・捺印・罫線引きなどの処置がなされています。また、商品の性質上、若干の汚れやキズがある場合がございます。これらに起因する返品や交換はお受けできません。あらかじめご了承ください。
著者 高槻真樹
出版社 河出書房新社
判型 四六判変型
頁数 262 頁
ジャンル エンタメ
ISBNコード 9784309274775

商品内容

「バーゲンブック・フェア 2021年4月」対象商品。
通常税込価格:2,750円のところを50%OFFでご提供いたします。数に限りがございますので、お早めにどうぞ。


戦後「ゴジラ」から紹介されるSF映画の源泉を埋もれた文献と残された作品から丁寧にひもとき戦前日本におけるSF的想像力を初めて紹介する決定版!

▼目次
「ゴジラ以前」を求めて
アバンギャルドからの出発 -「狂った一頁」
月へ行かなかった松ちゃん -忍術・怪談映画としての特撮受容
謎のアシヤ映画と「若返り薬」
ノンセンス喜劇作家、斎藤寅次郎
楽しき哉! 個人映画 -荻野茂二「百年後の或る日」
悲運の人、枝正義郎 -幻の第一号「霊の審判」
忘れられた「大仏廻国」
都会ホラーの誕生「都会の怪異 七時〇三分」
B級の美学 -大都映画「怪電波殺人光線」、極東キネマ「鋼鉄人間」
名のみぞ高き「江戸に現れたキングコング」
破滅前夜の宴 -円谷英二、奮闘す
受け継がれた「歪み」 -戦後SF映画へ
戦前アニメの中のSF表現

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!