復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

最後の楽園 服部まゆみ全短編集

服部まゆみ

4,180円(税込)

(本体価格 3,800 円 + 消費税10%)

配送時期:2019/11/中旬

Tポイント:38ポイント

この商品は現在ご購入いただけません。

在庫切れ

お気に入りに追加

得票数:8票
時のかたち
著者 服部まゆみ
出版社 河出書房新社
判型 四六判
頁数 512 頁
ジャンル 文芸書
ISBNコード 9784309028446

商品内容

幻想、怪奇、ゴシック、ミステリ… 無二の作家・服部まゆみの珠玉の短篇全作品。密やかな愛憎、馥郁たるロマン、巧緻なトリックに酔いしれる、物語の歓びに満ちた17篇。未発表作品収録。
馥郁たるロマンと巧緻なトリックを兼ね備えたゴシック・ミステリによって熱烈な支持を受けながら、2007年に永眠した作家・服部まゆみ---。その伝説の作家が遺した短編作品の全てを収録した、決定版・短編全集、ついに刊行!
怪奇趣味の祖父をめぐる傑作ミステリ「『怪奇クラブの殺人』」、美と醜の二つの顔を持つ雛人形にまつわる怪異譚「雛」、切ない恋心が疑いと悲劇に変わる「葡萄酒の色」ほか、これまでほとんど読むことができなかった単行本未収録作はもちろん、追悼文集にのみ掲載された貴重な作品を含む、物語の歓びに満ちた17編。密室、アナグラム、幻想と怪異、秘密と享楽…、絢爛豪華な服部まゆみの物語世界に酔い痴れる!
◎装画=服部まゆみ

▼著者プロフィール
服部まゆみ(はっとり まゆみ)
1948年、東京都生まれ。小説家、版画家。現代思潮社美学校を卒業後、加納光於のもとで銅版画を学ぶ。第10回日仏現代美術展にてビブリオティック・デ・ザール賞を受賞。87年、『時のアラベスク』で横溝正史賞を受賞し作家としてデビュー。芸術への深い理解と端正な文章で幻想的なミステリ世界を描き出し、熱烈な支持を受ける。著書に『この闇と光』『罪深き緑の夏』『シメール』など。2007年、肺癌のため永眠。

関連キーワード

キーワードの編集

読後レビュー

レビュー投稿はこちら

復刊投稿時のコメント

全8件

  • 服部まゆみさんの短編とエッセイはまだ読んだことがありません。「一八八八 切り裂きジャック」の長編が印象的な方なので、逆に短編ではどのような作品を書かれるのかとても気になります。
    単純にファンなので全作網羅したい、手元にほしいという気持ちも強いです。 (2019/07/31)
    GOOD!1
  • 最近再販された「この闇と光」「ー八八八切り裂きジャック」を読んで、他の全部の作品も読みたくなったので (2016/04/20)
    GOOD!1
  • 彼女の作品のなかでも古書店でも出回らなくなり入手が大変困難な一冊です。未発表作品を含む全集の出版を希望します。 (2015/09/01)
    GOOD!0
  • 服部まゆみんが描く世界が好きです。図書館で借りましたが、手元に置いておきたいので是非! (2008/08/17)
    GOOD!1
  • 服部さん大好きです。
    是非広めたいです。 (2008/05/27)
    GOOD!1

もっと見る

おすすめ商品

T-POINT 貯まる!使える!