1. TOP
  2. ショッピング
  3. 専門書
  4. 『ロベスピエールとドリヴィエ(遅塚忠躬)』 販売ページ

ロベスピエールとドリヴィエ

ロベスピエールとドリヴィエ

  • 著者: 遅塚忠躬
  • シリーズ: 書物復権2011
  • 出版社: 東京大学出版会
  • 判型: A5
  • 頁数: 400 頁
  • ISBN: 9784130210485
  • ジャンル: 専門書
  • 価格: 7,344 円 (税込)
    (本体価格 6,800 円 + 消費税8%)

  • 現在この商品は当サイトで販売していません。
    以下のボタンより、amazon.co.jpにてお買い求めください。
  • amazon.co.jpへ
    ※在庫・発送日は遷移先のサイトでご確認ください。
    ※当ページ表示の価格とは異なる場合があります。
    ※Tポイントや特典等は対象外となりますのでご注意ください。
関連キーワード : [キーワードの編集] help「キーワードの編集」のリンクから、関連キーワードの追加/削除が行えます。
このエントリーをはてなブックマークに追加

商品内容

激動期に生きた2人の生涯の軌跡と、彼らの理論と理想を追究することを通して、民衆運動と革命的独裁がもたらしたフランス革命の意味を再検討する。

すでに本をお持ちの方は是非レビューをお寄せください。

レビュー投稿はこちら

復刊投票時のコメント(13件)

遅塚氏の岩波ジュニア新書・フランス革命を読んで興味が出た。氏の本を読みたいが手に入らない。頼む、fukkanさん! (2012/03/18)

0

最近、大仏次郎「パリ燃ゆ」を読み返し、更にその時代を追ってみたいと思う。 (2011/01/26)

0

フランス革命史に興味があるので。 (2011/01/26)

0

ロベスピエールに興味を持っているので。 (2011/01/25)

0

フランス革命を研究する者にとって、この時期の研究の到達点を知ることは極めて有意義である。 (2009/04/13)

0

もっと見る

ニュース

2011/04/01
『ロベスピエールとドリヴィエ』復刊決定!

TOPへ戻る