復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

最新の復刊投票コメント(芹沢光治良) 5ページ

全160件

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    結婚式でお祝いの言葉をいただいた際、芹沢文学について紹介していただき、興味を持ちました。

    ともよ ともよ

    2003/09/28

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    父の勧めで読みましたが、なかなか今読んでも十分に楽しめるものでした。ぜひ、多くの方に読んでいただきたい。

    nono nono

    2003/09/28

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    人間の意志や神の微笑などを読みたいへん感銘を受けました。是非、人間の運命を読みたいのですが、文庫本で復刊して戴きたいと思います。

    mori mori

    2003/09/29

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    待ちこがれています。あと少し。

    route373 route373

    2003/09/30

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    いままで著者をまったく知りませんでした。雑誌を見て知りました。読んでみたいです。

    クマ クマ

    2003/10/02

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    単なる文学作品の域を越えて、人として生きるということについての示唆に富んだ作品であり、若い人々にも是非読んで欲しいから。

    rick rick

    2003/10/05

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    友人に進められて、読んでみたいと思いました。

    ケイ ケイ

    2003/10/09

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    2003年9月29日のAERAの記事「芹沢光治良を知っていますか」を読んで、本を読んでみたいと思った。

    ヒデチャン ヒデチャン

    2003/10/09

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    さわりだけ読んで、それっきりになってしまいました。だから、改めて読んでみたいです。

    トビー トビー

    2003/10/10

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    近代日本の明治、大正、昭和の一日本人の半生を滑らかで平明な文体の中に、人間の生きる意味を問うという、他に類を見ない日本近代文学を代表する教養小説であり必読書である。だからこそ、後世の人々に読み継がれなければならない。『人間の運命』なればこそ、人類共存への叡智を生み出し、いかに生きるべきかを学び教えてくれる書として欠くことにできない文学なのである。私たちは森次郎を心に宿しながら生きることこそ本道であると思うようになるのである。

    山の彼方に 山の彼方に

    2003/10/11

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    自分の人生において一番辛い時期に芹沢先生の作品と出会いました。
    「人間の運命」の主人公、森少年は自分の分身のような気がします。
    芹沢光治良先生の作品は、私たちが思ってるよりもずっと強い影響をそれぞれの人生に及ぼしてくれるのです。
    私の子供たちが(15歳と19歳)お嫁にいく時に持たせてやりたい本です。ぜひ復刊を。

    あくあ あくあ

    2003/10/11

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    芹沢先生の代表作なのでぜひぜひ読みたいです

    どらお どらお

    2003/10/11

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    呼んで無駄な時間を過ごしたと後悔する事があるけれど、芹沢氏は僕を裏切ったりしないと期待しています。

    kaoru kaoru

    2003/10/16

  • 人間の運命(1)-(7)

    芹沢光治良

    人生の岐路に立ったとき、紐解いてみたい本である。若い人にプレゼントしたいと思うが、入手不能である。せひ、入手できるようにしていただきたい。

    わかめちゃん わかめちゃん

    2003/12/23

  • 巴里に死す

    芹沢光治良

    私は、18歳から芹沢文学に魅せられ、30年以上になります。
    我が愛読書「人間の運命」「巴里に死す」を今の若者に読んでいただきたい。 そんな思いが叶うことを願っています。

  • 巴里に死す

    芹沢光治良

    フランス語に翻訳されたものに対する批評を読みました。原語で読み直してみたい。

    ノナ ノナ

    2003/06/13

  • 巴里に死す

    芹沢光治良

    日本で最も早い時期にヨーロッパで翻訳され、絶賛された文芸作品。この本を読まずして、世界における日本の文学は語れない。

    じょにー じょにー

    2003/06/15

  • 巴里に死す

    芹沢光治良

    自立について一つのあるべき姿を表しています。
    戦争中に「個人」を追求した作者の先見性のある
    この問いかけは、殺伐とした現代から未来に強く影響を与える作品です。若者に読んでもらって、誤解されている自主、自立について考えてほしいと思っています。

    チューバマン チューバマン

    2003/06/15

  • 巴里に死す

    芹沢光治良

    芹沢光治良を代表する作品として、読みたい。

    ほうき星 ほうき星

    2003/06/16

  • 巴里に死す

    芹沢光治良

    見事なまでの繊細な心理描写を多くの方にも味わってもらいたい。

    のんちゃん のんちゃん

    2003/06/17

T-POINT 貯まる!使える!