1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『田村芳朗仏教学論集 第1巻 (本覚思想論)(田村芳朗)』 投票ページ
  5. 情報提供 著者/絶版情報

情報提供 著者/絶版情報

田村芳朗仏教学論集 第1巻 (本覚思想論)

著者の近況や所在、現在絶版になっている特別な理由等ご存知でしたらお知らせください。
また著者と面識があって連絡が取れる方やでご紹介いただける方や、復刊についてご意見をお持ちの著者御本人様からもご連絡をお待ちしております。

必須
必須

著者の近況や所在、現在絶版になっている特別な理由等をご存じであればご記入ください

参考サイトがあればご記入ください

次の画面へお進みください。



田村芳朗仏教学論集 第1巻 (本覚思想論)

  • 著者:田村芳朗
  • 出版社:春秋社
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/10/24
  • 復刊リクエスト番号:67526

得票数
1票

リクエスト内容

本覚思想は、日本仏教のみならず、日本的精神性の核心を示す。斯界の第一人者が、本覚思想の精髄を指し示す本書は、広く日本思想・日本文化を考察するうえで不可欠の論究。

目次
仏教における空と無
仏教における絶対観
天台哲学を中心としてみた絶対の探究
日本天台における一乗開会の思想
仏教哲学体系―『大乗起信論』
本覚思想における基本原理
本覚法門と心
本覚思想における実践の原理
天台本覚思想における証の問題
日本思想における空
日本中世における道理の観念―道理法爾と自然法爾
自然と実相
日本における業と自然の思想
日本仏教の仏身論―久遠仏をめぐって
理顕本と事常住
鎌倉新仏教の背景としての天台本覚思想
日本天台本覚思想の形成過程―とくに宋朝禅との関連について
本覚思想と浄土南仏
密教と本覚思想
本覚思想に対する批判論
鎌倉新仏教における生死観
本覚思想と神道理論
日本中世思潮と天台本覚思想
歌論と本覚思想
日本的美と仏教

TOPへ戻る