1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 児童書・絵本
  4. 『四次元の世界をさぐる(福島正実)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

四次元の世界をさぐる

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



四次元の世界をさぐる

  • 著者:福島正実
  • 出版社:講談社
  • ジャンル:児童書・絵本
  • 復刊リクエスト開始日:2018/11/01
  • 復刊リクエスト番号:67561

得票数
1票

リクエスト内容

藤代バイパスの自動車消失事件や、バミューダトライアングルでの航空機行方不明事件を導入に、四次元の世界という物の考え方を紹介し、最後は相対性理論や量子力学のとっかかりにもなっていたようなしっかりした内容でした。
 実家の本棚にあったのですが、いまは行方不明になってしまいました。小さい頃は消失ミステリーが怖くてなかなか手を出さなかったのですが、意を決して読んだらとても面白かった記憶があります。
 触るのも恐かった表紙の絵、もう一度じっくり見たいです。

TOPへ戻る