1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『道理を愉しむ居合道講座 全日本剣道連盟居合編(石堂 倭文)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

道理を愉しむ居合道講座 全日本剣道連盟居合編

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



道理を愉しむ居合道講座 全日本剣道連盟居合編

  • 著者:石堂 倭文
  • 出版社:スキージャーナル
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2018/10/29
  • 復刊リクエスト番号:67553

得票数
1票

リクエスト内容

「なぜそういう風に動くのか」
「どうしたら自然に抜けるのか」
居合道の疑問や悩みを、豊富な写真を活かしながら徹底解明。

神武館石堂道場の館長を務める著者は、ヨーロッパで長く居合道を指導した経験をもつ。そのなかで、いかに解りやすく伝えるかに腐心したことが血肉となり、結果、教え方の“引き出し"は数を増した。教わる側にとっても「理」が飲み込みやすければ、みずからの修行の方向性が明確になり、日々の稽古の取り組みも愉しくなる。そんな数々の指導方法を一冊にまとめたのが本書。

『剣道日本』の連載企画(平成22年9月号~平成25年2月号)を再編集し、「全日本剣道連盟居合編」として、十二本の業の留意点を詳細に解説。「基本心得」「技術心得」の各章では、刀の特性や刀を使った際の攻防の「理」についても解き明かしている。居合道人はもちろん、剣道人も愉しめる刀理刀法が解る必読書。

TOPへ戻る