1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『高杉晋作[人物叢書232](梅溪昇)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

高杉晋作[人物叢書232]

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



高杉晋作[人物叢書232]

  • 著者:梅溪昇
  • 出版社:吉川弘文館
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2014/11/28
  • 復刊リクエスト番号:61025

得票数
1票

リクエスト内容

本書の【内容】

幕末の長州藩士。吉田松陰に師事。松陰の死後、上海に渡り、欧米列強の植民地と化した清国に、兵備の充実を痛感して帰国。四国艦隊下関砲撃事件に際し、身分にとらわれない士庶混成の奇兵隊を創設、尊攘・討幕運動を推進するが、維新の夜明け前に病没する。短い波乱の生涯を、数々の英雄的エピソードを検証しつつ克明に再現し、その実像に迫る。

(「BOOKデータベース」より)

本書の【目次】

第1 幼少時代
第2 吉田松陰に師事
第3 世子小姓役
第4 英公使館焼打ち事件
第5 奇兵隊誕生
第6 禁門の変と四国艦隊下関砲撃
第7 長州征討
第8 討幕開国運動
第9 晋作の死
第10 晋作の人間像

(「BOOKデータベース」より)

TOPへ戻る