1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 専門書
  4. 『アイ・アム・ザット 私は在る―ニサルガダッタ・マハラジとの対話(モーリス・フリードマン...』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

アイ・アム・ザット 私は在る―ニサルガダッタ・マハラジとの対話

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



アイ・アム・ザット 私は在る―ニサルガダッタ・マハラジとの対話

  • 著者:モーリス・フリードマン 英訳 スダカール・S・ディクシット編集 福間 巖 翻訳
  • 出版社:ナチュラルスピリット
  • ジャンル:専門書
  • 復刊リクエスト開始日:2014/01/06
  • 復刊リクエスト番号:59059

得票数
2票

リクエスト内容

悟った人には、どうみえているのか。

そこそこ仏教関係やスピリチュアル系の本を読んできましたが、この本が一番ありありとしています。
自我と完全に同一化してしまっている質問者達との(時にちぐはぐな)やり取りで,それが浮かび上がっている。

彼の言葉には力があり、その彼に「私を信じてほしい」と言われると、ぐっと来るものがあります。

いつの間にか中古でも2万円を超えるお値段になってしまっているので、是非再販をお願いします。

TOPへ戻る