1. TOP
  2. 復刊リクエスト
  3. 文芸書
  4. 『悲の器―高橋和巳コレクション〈1〉 (河出文庫)(高橋和巳)』 投票ページ
  5. 情報提供 復刊・重版予定

情報提供 復刊・重版予定

悲の器―高橋和巳コレクション〈1〉 (河出文庫)

このリクエスト作品について、
1.新規に復刊・重版された
2.復刊・重版予定がある
3.元々絶版ではなかった
等の情報をお持ちの場合、タイトル/出版社/発行(予定)時期/参考URLなどと合わせてお知らせください。
(出版社が異なるなど完全な復刊でない、厳密には復刊でない場合に関してもこちらからお知らせください)

できる限り情報の入手元(※)をご記入ください。また、刊行予定日はわかる範囲でお知らせください。
(※ 著者や出版社の公式サイト、ニュースサイト、テレビ・雑誌・新聞など)

必須
必須

発売時期をご存知でしたら入力ください。おおよその日にちでも結構です。

10桁もしくは13桁で入力ください。
複数のISBNがある場合は複数回に分けて情報提供をお願いします。

出版社などの刊行情報がわかるサイト情報があれば入力ください。

次の画面へお進みください。



悲の器―高橋和巳コレクション〈1〉 (河出文庫)

  • 著者:高橋和巳
  • 出版社:河出書房新社
  • ジャンル:文芸書
  • 復刊リクエスト開始日:2010/09/14
  • 復刊リクエスト番号:51376

得票数
0票

リクエスト内容

一九六二年、第1回文芸賞を受賞した若き著者のデビュー作。法学博士・大学教授の正木典膳は、家政婦から婚約不履行により告訴される…スキャンダル、周囲からの孤立、そして破滅。戦中・戦後の日本社会の変動と知識人の内的葛藤を重層的かつスリリングに描いた長篇傑作。

TOPへ戻る