復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

zuiさんのページ

復刊リクエスト投票

  • SOFTBALLET PHOTOGRAPHS

    【著者】SOFT BALLET 北岡一浩

    素晴らしく美しい被写体と写真。とてもストイックだったり退廃的だったり、生々しかったり無機的に見えたり、彼等の色々な姿が収められています。色鮮やかなそれとは違うその魅力は現在の写真技術云云とは別次元で心を奪われるものだと思います。楽曲同様、今見ても十分に美しいと感じられる写真だと思います。(2016/12/17)
  • SOFTBALLET FORMBOOK R/O

    【著者】SOFT BALLET

    私は再始動よりも更に後からのファンで、しかしながらちょうどそういう時期だったのか、放出が多く、この本も所謂古本として手にすることができ、今に至っています。
    復刊により新しいものが手に入るならば、それはもう願ってもない機会かなと思います。
    この度の森岡賢氏の訃報について触れるならば、当時の根掘り葉掘りの2万字インタビューなどは、特に森岡賢の生い立ち等、我々他社に披露したものの中では最も包み隠さずありのままであったのではないかと推測できる、そういう内容だと思います。(2016/06/21)
  • 本生経類の思想史的研究

    【著者】干潟龍祥

    四弘誓願等、誓願について調べるためピックアップしたうちの一冊です。大学には数部ありますが、貸し出し中であることも多いようです。まして大学図書館などが身近に無い方はなかなかお目にかかれないと思います。菩薩思想や本生譚などは特に、まともに経典などに向き合う以前に知った知識(いわゆるお釈迦様のお話とか聞きかじったようなあやふやな仏伝)で止まっていることが多く、こういう根拠を伴った研究書を読んでみるととても勉強になると思うので、一票。(2014/01/09)
  • 理趣経

    【著者】松長有慶

    密教を学ぶのに必ず通らねばならない道のひとつが理趣経です。それを文庫で読めるなんて、金銭に余裕がなく、大学も卒業して図書館に行かれず、専門書を手にしづらくなった身としてはとても有難いアイテムです。
    そうでなくても空海らを入り口に密教の人気は高く、しかし多くの人はごく簡単で安価な入門書で全てを済ませ「あー密教ってこういうのなんだ、ふーん」と思ってしまうことが多いと思います。
    簡単な入門書か、大きくまとまった全書の類の両極端しか選択肢がない、というのは仏教を学ぶにあたり、あまり好ましい状況ではないと思います。
    そういった中で、比較的安価でもあり、専門的な典籍の解釈などを得られる本はとても重宝するものです。
    専門外の方に向けた本とは、えてしてその内容から本来の意味は抜け落ちてしまいがちです。そういった心配のない、著名な先生の本で、それがしかも文庫という値段も可搬性も申し分ない形で手に入れば、特に仏教を学ぶ学生たちにはとても有難がられると思います。(2011/04/03)

T-POINT 貯まる!使える!