復刊ドットコム

新規会員登録

新規会員登録

T-POINT 貯まる!使える!

1

投票する

「分かったつもり」のしくみを探る バフチンおよびヴィゴツキー理論の観点から

「分かったつもり」のしくみを探る バフチンおよびヴィゴツキー理論の観点から

復刊活動にご賛同の方は
リクエスト投票をお願いします。

投票する

得票数 1

著者 田島充士
出版社 ナカニシヤ出版
ジャンル 専門書
ISBNコード 9784779503740
登録日 2018/02/10
リクエストNo. 66445

リクエスト内容

「つもり」になることが理解を促す積極的な学習戦略であったこと、また「つもり」で終わる生徒と「理解」へ至る生徒の違いを実証研究から示し、その発達過程を活かした効果的な授業法を提案する。

関連キーワード

キーワードの編集

投票コメント

全1件

  • 理解や認知、学習のメカニズムについて、バフチンおよびヴィゴツキー理論の観点から分析した興味深い研究ですが、現在品切れのため、入手困難となっています。ぜひとも復刊を希望します。 (2018/02/10)
    GOOD!0

NEWS

  • 2018/02/10
    『「分かったつもり」のしくみを探る バフチンおよびヴィゴツキー理論の観点から』(田島充士)の復刊リクエスト受付を開始しました。

この本に関する情報を提供する

この本の情報を復刊ドットコムまでお寄せください

詳しくはこちら

復刊実現の投票はあなたの投票から。
復刊リクエスト投票であなたの思いを形にしましょう!

復刊リクエストTOPへ

T-POINT 貯まる!使える!